TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 「頭の回転が速い...

「頭の回転が速い人」になるための3つの方法 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

19コメント 登録日時:2018-04-16 11:39 | 東洋経済オンラインキャッシュ

車の運転がどんどんうまくなっていく人と、いつまで経っても運転が苦手な人がいる。同じように仕事でも、日々生産性が上がっていく人、どんどん成果を出す人と、いつまで経っても進歩しない人がいる。この違いはど…...

Twitterのコメント(19)

0は何をかけても0。
ツールがアイデアを生むならば、誰でも良いアイデアが生みだされるハズ。
ひらめき三上(さんじょう)
一芸は万芸に通ず。

説明が上手い。
方法2は特に同意できるローテク大好き人間です。
メタ化はとても納得しました。
頭が良いなと感心する人は、相手が分からないことを例え話で分かりやすく説明できる人だと思うからです。
頭良くなる方法( ・∇・)メタ化!ほほー。
リアルタイムで起こっていることを抽象化する(・∀・)
(重要なことを抜き出して他を無視するとな〜)

「思考プロセス」 |
共感できる。無意識的に出来る人を除いて、意識的にやる方法はないかな。これは、能動的に動く為の一つのキーだとも思うんだよね。
頭をぐるぐるまわす:
面白い記事である。「意識すること」は重要である。自分は、「無意識こそ悪」だと思っている。>
脳の神経回路を増やせと / (東洋経済オンライン)
この記事いいなぁと思った。
「頭の回転が速い人になるための3つの方法」が東洋経済オンラインにアップされました。これやるだけで、回転速くなりますよ〜。
よし、この本をチェックしよう!
これ読んでなれると勘違いさせるのも酷ですね( ̄ー ̄)フフ༄
以上

記事本文: 「頭の回転が速い人」になるための3つの方法 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事