TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > ゲームの決戦「e...

ゲームの決戦「eスポーツ」、若者が熱狂のワケ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

11コメント 登録日時:2018-03-13 06:22 | 東洋経済オンラインキャッシュ

Jリーグ、サイバーエージェント、吉本興業――。日本でもここ最近、さまざまな企業や団体が参入を発表しているのが、「eスポーツ」だ。ゲーム対戦をスポーツ競技として行う際に使われる名称のことで、野球やサッカ…...

Twitterのコメント(11)

こうやって見てみるとインドアの象徴だったゲーマーという趣味が大衆化してアウトドアな趣味になりつつあるような気がした。(ん?アウトドア?)「eスポーツ」も流行りだしているようだし時代は変わっていると思うね。
東京だけが盛り上がっている気がする・・・
"学校でもeスポーツの話題で持ちきり" この分野でも日本の遅れが目立つ →
バーチャは3D格闘ゲームのパイオニアだもんね。
スミソニアン博物館に今も展示されてるのだろうか?
若者が熱狂する「eスポーツ」盛況の裏側にあるプロとしての厳しさ
若者が熱狂する「eスポーツ」盛況の裏側にあるプロとしての厳しさ
すでにファンや熱狂は存在するので、これを職業に食べていける人が増えるかは時間の問題な気がする。コミュニティ内でお金や金銭に相当する価値がまわる仕組み、それと法制度 (日本では刑法賭博法がハードル) 。
以上

記事本文: ゲームの決戦「eスポーツ」、若者が熱狂のワケ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事