TOP > 政治・経済 > 日本で「中小企業」が激減している根本理由 | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本で「中小企業」が激減している根本理由 | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

──長年現場を歩かれた実感は。とにかく事業者数の激減ぶりはすごい。とりわけ製造業は減少が止まらない。個別産業への訪問をずっと続けているが、最近遭遇したのはたとえば糸染めや印刷製本関連の打ち抜き。糸染…...

ツイッターのコメント(40)

国内で完結してものが作れないのは何か不安/
<「親子でなくても継げる技能のある人がいればいいのでしょ」と言うが、仕組みのうえで事実上日本では無理なのだ。第三者が継ぐのを金融機関が認めない。…その人は代表権を持てない。貸金を保証する能力がないからだ>
中小企業が激減。理由は
後継者がいない→少子高齢化
創業の低下→初期投資額増加
その他、M&Aや製造業では海外シェア増加
一方、介護福祉事業は増加か?
中小企業は独立税理士の顧客でもあります。
この一記事のみならず、もっとよく調べてみます。
「IT関係を含め創業意欲が非常に低下している」
@Toyokeizai 思いを継承することが一番難しいのでは。一方で思いを継承しなければ成立しないのかと言えば必ずしもそうでない。
【 「後継者がいない」だけではない】 「後継者不足=後継者の問題ではなく他人が後継出来ない仕組みの問題」と言うのは大きい気がする。
中小企業の経営の難しさと後継者を育てる話。だが、こういう工場などの話を読むと、いつも中国の勢いに圧倒される。日本はビジネス下手なんだなあ、と思う。偏見だろうか(-_-)
「後継者がいない」だけではない「数が減る一途なのは初期投資額が大きすぎるから」
"第三者が継ぐのを金融機関が認めない" / | 経済ニュースの新基準”
制度の問題もありますが、まずは
1.需要が低下し利益が見込めない事業
2.利益か出ている事業
3.競争力のある技術を持った事業
この3つに分けてみるのはどうでしょうか。

利益が見込めない事業は、...
根本理由は(税金+保険料)が高い事。儲からないならやらない。やっても適当なところで力を抜く。そんだけ。
どうでもいいのだけど「インキュベーター施設が閑古鳥」って言葉としてがつんと響く。金の卵と思いきや孵化してみたら閑古鳥のだったという。日本終わるじゃないか
元々日本は中小企業が多過ぎるので激減は悪い事ではない。投資やM&Aがもっと盛んになり雇用の流動性が生まれる事が大切。さもなければ優良企業までもが潰れたり衰退産業が安月給で人を引き止めながら生き残ったりベンチャーが生まれなかったりする
こういうところで日本の銀行は融通利かないんだよな。それでいてスルガ銀行みたいに無理な不動産融資通しちゃう銀行もあるみたいだけども。
あんま実感なかったけど、製造業が特に減ってるんだ まあ、3Dプリンターやロボットが代替してくれるから、心配ないけど / | 経済ニュース…”
資金需要?→"数が減る一途なのは初期投資額が大きすぎるから" "第三者が継ぐのを金融機関が認めない。たとえオーナー社長が指名しても、その人は代表権を持てない。貸金を保証する能力がないからだ" / “日本で「中小企業」が激減してい…”
国内数社なら必要とする取引先企業の出資で引き継いでも。銀行も個人よりいいだろうし。
簡単に言えば「儲からない」からで何故儲からないかは「価値を創造」してないから。儲かりゃ群がるんだよねw
金融機関のルールが1つの足かせになってるのか…同族経営は自然に生まれる流れなのかね / (東洋経済オンライン)
クラウドファンディングなどの発展が必要かもしれない。
中身が面白いならば、東南アジア、インドなどの新興国の企業、経営者に後継を託すこともあり得る。
新興国にとっては、買い叩くチャンスかもしれない。
自宅にまで抵当権が設定され個人保証もするので、会社が倒産すると経営者本人の人生も破綻してしまう。

中小企業の経営者のリスクはとても高いです。

生産拠点を海外に移されて一気に淘汰された業種や、流...
常に革新を目指して仕事をしないと、どんどんこうなる。
寂しいけどこれが現実。
政治家と役人が威張り散らし国滅ぶ典型例となるだろう。>
後継者問題だけが本質ではないがな。
"日本の中小企業の価値は、突き詰めれば社長であったり特定の技術者の価値であることも多い"
物を検査する人ばかり多くなって物を作ったり作り出す人がどんどん減っていく
(コレで最後)ま、端的に言うと日本の製造業オワッテル。あーあ、俺が死ぬ頃とかどうなってんだろ。
「第三者が継ぐのを金融機関が認めない。」そうなの?金融機関の皆様。:
寂しいし、消えるにはもったいない技能も少なくはないのだろうけれども、3Dプリンタ革命も今後控えているとすれば、今までの中小製造業にどれだけ生き残る余地があるかも未知数だとは思う。記事の趣旨とはずれるけど。
グローバリズムと増税。ジャパンファースト。トランプにやってほしいわ / | 経済ニュースの新基準” (1 user)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR