TOP > 政治・経済 > 稚魚が取れない!「ウナギ価格」高騰の懸念 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

稚魚が取れない!「ウナギ価格」高騰の懸念 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

17コメント 登録日時:2018-01-30 06:34 | 東洋経済オンラインキャッシュ

いよいよウナギが“高嶺の花”になってしまうかもしれない。ニホンウナギの稚魚が深刻な不漁に陥っている。例年、11月ごろから始まるウナギの養殖だが、2018年度(17年11月以降)最初の2カ月間で国内の養殖池に入…...

ツイッターのコメント(17)

獲れないからと値上がりして大変だという理屈で煽るのは止めほしい。問題なのはその種が永遠に失われること、居なくなる原因(環境悪化)、居なくなることによる生態系の悪化(生物多様性の低下)だと思う。
昔、ひつまぶしは1000円ちょっとでたべれたんだけど、あれよあれよという間に3000円近くなってしまった。

うちの近くの某うなぎ屋は、値段が上がれば上がるほど、行列が長くなる。
北里大の吉永先生はウナギ問題について信用のできる学者の一人です。にしても、資源量の学術調査が進む前に絶滅しなければいいんだけどね…。 / “ | 東洋経済オン…”
これはもう食べちゃいけないレベルでは?⇒
やっぱうなぎ食べなきゃ!
もうウナギやめたら良いじゃないの。
規制対象にして、日本に強力な罰則をつけた方がいい。そうしないとこの国は変わらない。ガイアツがないと、何も変われないのだよ。論理的正しさより、忖度大好きですから。 / “ | 週刊東洋経済(…”
(東洋経済)吉永龍起准教授は「養殖業者はこの2014年を基に上限が決まるとわかっていたので、過剰申告がなされたようだ。稚魚用飼料の業者からは、とてもそんなに稚魚が池に入れられたとは思えないという話も聞く」
以上

記事本文: 稚魚が取れない!「ウナギ価格」高騰の懸念 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準