TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > ビットコインは有...

ビットコインは有事の資産防衛に有効なのか | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

11コメント 登録日時:2018-01-18 05:49 | 東洋経済オンラインキャッシュ

1月16日~17日の2日間に渡って仮想通貨ビットコインの価格が急落し、大きな話題になった。金融だけではなく、さまざまなメディアで世間の注目を集めるようになった仮想通貨。2017年は、おおよそ20倍に跳ね上がった…...

Twitterのコメント(11)

2018年1月18日の記事

| 経済ニュースの新基準
は有事の退避先になるか?
年始の記事ですね。
ま、可能性はあるのかな?
別に暗号通貨でなくてもいいのだけど、日本含むならず国家の預金封鎖リスク、無制限の増税(所得税・財産税・相続税・社会保険税)リスクへの備えはしておきましょう! / ビットコインは有事の資産防衛に有効なのか...
いざとなったときに自分の資産を保持していく手段はいつも考えてないといけない!
>そもそもビットコインなどの仮想通貨は、通貨という概念において個人が初めて国や企業に対抗できるツールと言っていい。(略)国や企業の第三者による信用の担保がなくても、その価値が保全されて、何らかの物品やサービスと等価交換が可能になる。
20倍に跳ね上がったビットコイン 
あっという間に200万→100万円割れ
下がった時に買え、が鉄則ですよね
以上

記事本文: ビットコインは有事の資産防衛に有効なのか | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事