TOP > 政治・経済 > 「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か | ご存じですか?あなたの会社のワークルール | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か | ご存じですか?あなたの会社のワークルール | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

36コメント 登録日時:2017-11-29 06:49 | 東洋経済オンラインキャッシュ

喫煙者が黙認されている「たばこ休憩」。勤務時間中に度々席を外すことに、快く思わないノンスモーカーもいるのではないでしょうか。一方、分煙・禁煙の流れが加速し、喫煙者は肩身の狭い思いをすることが多い昨今…...

Twitterのコメント(36)

タバコ休憩で嫌なのは、喫煙所という密室的な場所で交わされるムラ社会的な会話かな。非喫煙者が疎外される気持ちになる、あの独特な身内感をどうにかしてほしい
たばこ吸わないから休めないとか言ってるやつの意味がわからん(謎
(最も浪費するのは働いてるとき)公務員のたばこ休憩は「税金の浪費」か / “ | 経済ニュースの新基準”
国籍や人種はOKなんだ?/募集・採用について差別に当たるものとして挙げられるのが、性別と年齢制限です|
就業時間中において、会社が喫煙を禁止するルールを設けること自体は、職務専念義務もあり、違法ではありません。たばこ休憩を認める場合でも、1日の回数を設けることは可能です。 / “ | ご存…”
非喫煙者の休憩する時間と場所を作ってよ🐙
もっと無駄なこといっぱいあると思うけどなー笑
※ちなみに自分は非喫煙者です

「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か
近代国家を目指すのであれば、タバコは販売しない方がよいのでは。5年から10年の間で実施する。
無くさなくていいから給料に差をつけてくれ。うんこや生理とは違う。
こういうめんどくさい議論の的にならずに済んだだけでも、禁煙をした甲斐がある。
休憩時間内のタバコ休憩はどうでもいいけど
星野リゾートは喫煙者は採用しないみたいです。
「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能 合憲 最高裁
「サボらなきゃ仕事進まないとか、一方的なわがまま。給与ベース算定基準など、労使協定で決めればトラブル回避に役立つかなと。たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か
息抜きすら認めさせない、他人を縛るのが大好きな日本鬼子らしい記事ですね
前の会社は、便所行くのも禁じられたぞ。上司は、寝てても許される会社だった
タバコ休憩時間くらいで正論あげて叩くとか…日本がダメになるわけだよ。ちなみにぼくは吸わないよ。
号泣した。
喫煙ルームの臭いときたら。
机で吸っていいなら席たたない
コーヒーと一緒
吸わない人に気を遣ってわざわざスモーキングルームに行くのに
弊社はタバコ休憩禁止です。吸いたきゃ昼休みに吸えよ理論。【「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か】 :
互いを監視し合うのがサラリーマン。

こんな意見が出るのは、閉鎖されたサラリーマンの職場環境が原因。

自分が自由になれば、自分の周りで吸われる事を除けばどうでも良い事。
「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か?
喫煙休憩が全くの無駄で損失というくだらない試算してるみたいですが、それいうなら業務中のスマホ触るの禁止させれば?
そういう無能なサボり者意外といるよ、、、
前の会社では喫煙所でも仕事してること多かったぞ。失敬な
[東洋経済オンライン]
是非禁止にしてほしい。。。
なぜ休憩中に吸わないのか
従業員500人が1日10回10分/回の休憩をとったとしてその人件費損失額は?
以上

記事本文: 「たばこ休憩」を従業員に禁じることは可能か | ご存じですか?あなたの会社のワークルール | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事