TOP > 政治・経済 > 糖質制限論争は初期人類の食に答えがあった | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

糖質制限論争は初期人類の食に答えがあった | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

17コメント 登録日時:2017-11-26 08:30 | 東洋経済オンラインキャッシュ

前著『炭水化物が人類を滅ぼす』の冒頭で、私は「50代後半のオッサンが糖質制限半年で11キロの減量に成功し、腹囲も10センチ減った」と書いたが、じつは現在もスリム体型を維持している。本書の執筆中に還暦を迎え…...

Twitterのコメント(17)

糖質制限(ローカーボ・ケトジェニック)について調べてほしいと言われました。
うつ状態の改善やアトピー性皮膚炎改善のなどの事例があるらしいですが、TCA回路ってなんだっけ??状態なので「生物」の授業の復習がまず必要そうです。
夏井先生の著書&記事もおすすめ
「炭水化物が人類を滅ぼす」続編。まだ読めていません・・・
糖質制限万能論みたいな感じがするなぁ|
糖質制限は簡単に痩せられるけどやめたら太る。外食が不便。体調良いってのは気のせいと思う。
初期人類についてほとんど何も書いてなくて草
たしかにあちこちで「糖質オフ」という文字をよく見かけるようになった。

ダイちゃんが糖質制限をはじめた時はとても少なかったのに。

痩せるのは簡単、とまでは言わないけど糖質制限は「ハードルが低いダイエット」とは言えるかもしれないね。
花粉症反応低減には確かに効果があったぞ。正月過ぎたら始めてみてほしい。
これ読んでラーメンはしばらく控えようと思った
糖質制限やってみたけど無理だったな。僕は穀物に買われて生きていきます。
糖質制限ってやっぱり辛いんですよね。
以上

記事本文: 糖質制限論争は初期人類の食に答えがあった | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事