TOP > 政治・経済 > 職場を蝕む「歴史修正主義おじさん」のリスク | こわいおじさん、こわいおばさん | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

職場を蝕む「歴史修正主義おじさん」のリスク | こわいおじさん、こわいおばさん | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

38コメント 登録日時:2017-11-21 06:16 | 東洋経済オンラインキャッシュ

あなたのオフィスにも、困ったおじさん、おばさんはいませんか? どこにだって困った人はいますよね。長い間社会人をしていれば、必ず1人や2人は出会うはずです。こういった人たちって遠目で眺めている分にはいい…...

Twitterのコメント(38)

@hakase_cat こっちが東洋経済! シリーズだよ
@tomosoe 少しご希望とはズレるかもしれませんが、こちらはいかがでしょうか?
孫さんがまさか歴史修正主義おじさんだったなんて....→
身近な歴史修正(改竄・捏造)主義者にしても国際政治の場に於けるそれにしても、闘い方は一緒。「事実によって嘘を暴く」、これしか無いです。>
『平気でうそをつく人たち』案件だ…>
いるw
お前なんかいてもいなくても変わんねえよwって奴なのになぜが手柄を主張すんのなw
「あれおれ詐欺」、ってやつですな
職場の歴史修正主義者は会社的に殺そう
タイトル卑怯だろ…w
職場あるあるですね。重ねて言えば、こういうおじさんはとにかく嫉妬深い。

「それもこれも俺の手柄」と言い切る人々」
東洋経済
今月から始まった連載だよ〜よろしくね!→
こういう、それ俺詐欺の人間いますね!
あーいるいる苦労してないのに、一番苦労したような武勇伝作る人。>
自分のおかげでプロジェクトが成功したなんて思えたことないから、こういうおじさんがうらやましい。 / “ | 経済ニュースの新基準”
鳥坂さんのように「自分のおかげ(何も余計なことをしなかったから)」と正直にいえばまだしもね
弁護士の板倉先生が「あれ俺詐欺」という卓抜なネーミングを……なおこの手の連中はほんとどこにでも生息しているが学界は言うに及ばずコンテンツ産業など知財が絡む方面だと本当に略 / “ | こ…”
こんなのもうとっくに諦めた。戦ってる人は偉いと思うけど、正直最早どうでもいい。
面倒でも「客観的な記録を取る」ですな。
大好きなずんずんさんの新連載始まった!!
こーいう人迷惑よね、存在が
@Toyokeizai ここで噴いた>おじさんが華麗にカットイン
ですです。なので客観的な事実は残し続けましょう…
「実際のところ、ウソって真実には弱いんですね。」
職場を蝕む「歴史修正主義おじさん」
政界だけでなく職場にもいるんですね‼️
「それもこれも俺の手柄」
今日も国会で代表質問があるけど、またまたあの方は自画自賛されるのでしょうね。
引用「会社がつらい、辞めたい……。そう思う人は、仕事そのものというより、職場の人間関係で行き詰まっていることも多いかもしれません。」
最後まで生き残った奴が勝ち。
いるんだよなぁ
いるいるこういうの(苦笑
この手の人って、昔から何処の職場にも一定数はいるよね。
以上

記事本文: 職場を蝕む「歴史修正主義おじさん」のリスク | こわいおじさん、こわいおばさん | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事