TOP > 政治・経済 > 「多動力×SNS」がビジネスで最強であるワケ | ゆうこす流SNSの新常識 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「多動力×SNS」がビジネスで最強であるワケ | ゆうこす流SNSの新常識 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

2017年5月に刊行されて以来、大きな反響を呼んでいる堀江貴文さんの『多動力』(幻冬舎)。何種類もの仕事を同時に動かす堀江さんの「究極の力」の秘密を知りたいと、読んだ方も多いのではないでしょうか。これま…...

ツイッターのコメント(42)

@naaaaaya1127 そーなんや!
計画うまくいかんのは
その可能性たかそう🤔

ゆうこすも多動な人!
堀江貴文さんの三十万部突破したベストセラー「多動力」を菅本裕子さんがご自身の仕事と絡めて実に解りやすく解説されてます
SNSと多動力で、年収100倍。
すごいなあ若いのに😤😤😤😤😤😤👍👍👍👍👍🔥🔥🔥🔥🔥
とにかく動くんや!>やりたいと思ったことは、すぐにTwitterで「始めます」と宣言してしまうのです。
めちゃくちゃ面白い。自分が看板になる行き方を選ばないと。
自分の個性を複数見つけるように伝えています。「女性×モテたい×クリエイター」というように、肩書は個性を組み合わせることで作れるのです。

|
確かに外注する前に自分が発信したいのならば自分でやるべきだね。
SNSにおける見切り発車は本当に大事。まずはやってみることが最高のノウハウ。

-
多動症のワイ、歓喜!>「1つのことに集中できず、興味がすぐ次のことに移ってしまう」特徴が、欠点ではなく、武器になる時代が来たのです
見切り発車は成功のもと。やりたいことはすぐに宣言する
すごく良い記事。若いのにしっかりしているなぁ
ゆうこすの【多動力×SNS】の記事は面白い。若い力だと遠目に見ていると企業もヤバイよねと思わせる記事。
見切り発車でOK。まずは始めてしまって、トライアル&エラーを繰り返しながら人よりも早く吸収する|
モデルケースが増えてきている。“「1つのことに集中できず、興味がすぐ次のことに移ってしまう」特徴が、欠点ではなく、武器になる時代が来たのです!”│
ゆうこすから勇気をもらったから新しいことにどんどん挑戦できる!
こういう人がもっと出て来るよねー。成長中のいい流れに乗ること。
「 ×SNS」がビジネスで最強であるワケ @Toyokeizai
東洋経済オンラインでの連載、今回は堀江さんの「多動力」と私の「SNSで夢を叶える」について書いています。

「多動力×SNS」はビジネスで最強である、と私は確信しています。
最近知ったこの方。
ホントに見習うべき箇所がたくさんある。
これからのビジネスモデルでもあり、つまりは生き方の問題にもつながっていく。個人の発信する力が仕事となる。ライン
すごく参考になる
見切り発車は成功のもと>
こゆ性格って割と野放しにされやすいけどADHDである。かといって病気扱いする現代は時代遅れ。鬱もそうだが性格や生活習慣病とかわらん。だけど本人は自分はADHD傾向があることは自覚した方がいいんだけどなぁ。
本当に「ググれカス」が力を持った時代になりましたよね。いまはリサーチ力を身につけるべき。うまく調べれば教材はいくらでもある。
このようにSNSで、気軽に発信できることは大切、そうしないと思い付きの芽が育たない。しかし大きく育てるためには、じっくり考えてしっかりした文章化も必要。そのための学問も必要と思う。
「信用経済」って大事ね。どこの誰か分からない人のおススメは意味がない -
ゆうこす以上にSNSのこと、それをフォローしている方のことを考えられているか。それが今後の企業SNS運用担当者のスキル基点になりそう。
堀江さんの”多動力”もゆうこす本、両方ともオススメです。 / 「多...
「「1つのことに集中できず、興味がすぐ次のことに移ってしまう」特徴が、欠点ではなく、武器になる時代が来た」。
多動力も捉え方次第ね|
【多動力×SNS】=最強

がこれを読めばわかる!

@yukos_kawaii
- 東洋経済  HKT48を卒業後、風俗嬢にまで落ちぶれた後にここまでのし上がったのは確かに凄い才能。
“SNSは「ながら」で自己プロデュースができる場所” ゆうこすが語るSNS論 →
以上
 

いま話題のニュース

PR