TOP > 政治・経済 > 48歳シングルマザーが貧困に苦しむ深刻事情 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

48歳シングルマザーが貧困に苦しむ深刻事情 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「もう手持ちのおカネが1892円しかありません。これからどうなるんだろう……みたいな不安だらけ」関東地方の田舎町、最寄り駅までバスで30分以上かかった。晴天の下、癒やされる田園風景が広がる。しかし、待ち合…...

ツイッターのコメント(27)

苦しい話。賃貸断られるから持家。持家があると福祉を受けられず>
似たような話を聞いた事があるな(笑)
障害を持つ息子
貧困に喘ぐ女性の現実
:東洋経済オンライン
明らかに生活保護を受けるべき、受けていい状況なのに??そこに思考を向けられないくらい追い詰められているということなのだろうけど…
困難抱えている人に冷たい社会はおかしいでしょう?
なんとか変えたい。
なんというか、、言葉がない、、。
なんか違和感も結構あるけどこんな感じのはなしはよく聞きます。/
Toyokeizaiさんから
これはもう詰んでる。こういう場合に生活保護だと思う。
何のための社会福祉なんだろう。どうしてこういう人がリーチできないで振り落とされるのだろう。ハードルあげて給付額抑えてるとかいう論理なら、わたしはそいつを許さない
約束した養育費が払われないのが当たり前の国。
現実とは思えない過酷な状況。
活用できる福祉制度ないんでしょうか?
@Freemantakasan 安倍首相何が景気が良くなったの!
生活保護を自分から放棄した時点で終了だろ、なにやってんの?>
『持ち家』と『車』がネックになるのはガチ
何のための誰のための福祉なのかなぁ…ってはすごく思う
考えなしに2度の結婚と離婚。哀しいほど学習能力が無さすぎる。自力で乗り越えようともせず他者に依存。人生は楽な方向にショートカットできない。血と血で洗う覚悟なき者に同情の余地はない。
かわいそうというより、本人の選択…。 |
酷すぎる。
なぜ、生活保護がダメなの?
ここ数年、福祉の実際の予算が削られているとも。
厳しい。
ここで行政にも頼れないのか
以上
 

いま話題のニュース

PR