TOP > 政治・経済 > 私の人生は完全に失敗だった! | 中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生!” | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

私の人生は完全に失敗だった! | 中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生!” | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

38コメント 登録日時:2013-09-11 07:50 | 東洋経済オンラインキャッシュ

獣や魚がどうなのかは知らない。だが古今東西、老若男女、人が悩み、迷うのは確か。“戦う哲学 者”中島義道氏が開く人生相談道場に“同情”はない。ここにあるのは、感受性においてつねにマイノリティーに属して…...

Twitterのコメント(38)

中島義道
2013.9.11
幸せを感じるほど、終わりが辛くなる。わかるなぁ。
幸せに感じるほど、終わりが辛くなる。わかるなぁ。
>哲学をしてよかったと思うことは、実は人間のすることなすこと、みな「わかったふりをしていますが、実は何もわかっていない」ということがわかったことです、努力がどう報われるか、などという複雑きわまりない方程式の解などわかりっこない。
中島義道さん「この人生が「苦悩と悲痛の連続であり、これほどろくでもない人生なら、それから去って永遠の無に突入するのもまあいいだろう」」
この記事、前も読んだことがあるけど、本当に色々と考えさせられる。。回答者さんの哲学者の考えになにかぐっとくる。
155cmの男が居ないように言うがいるんだよなぁ、割と会社に
@nicopyonery そんな時は中島義道を読もう
「…せめてこの人生が「苦悩と悲痛の連続であり、これほどろくでもない人生なら、それから去って永遠の無に突入するのもまあいいだろう」と思えるほうが幸せだと考えるからです」
中島義道の人生相談道場

そして、こうしたことは、・・・みなその悩みの深いことに気づきながら、いかなる解決もないことを知っているゆえに、「そのまま」にしておきます。こうして「個人的な些細な悩み」は社会の水面下に身を隠してしまうのです。
3ページ後半から4ページ前半がすごく共感/
まあ、正論はそうかもしれんけど、人は確率論で動くのでは? /
「倍返しだ」に次ぐフレーズにならんかな。「おとぎ話だと思いなさい!」
キャリアポルノ(自慢話)は他人の役に立たないと思うんだよね。むしろ悩みとの向かい合い方とか失敗談の方が役に立つ / “ | 新世…”
個人的な些細な悩みこそ、哲学が向き合う必要がある、と。なるほどこの文章は心が震えます> | 中島義道の人生相談道場 -東洋経済オンライン
@c2h21006 それで日本人論じるのは乱暴すぎるよなwこれ文章表現力でなくさっきと同じで安易なパターン化をするなという話し。物事というのは一つ一つ違うのだから共通項を括りだすのは容易ではない。と、あなたのお師さんも言ってるよww
私やっぱりこのおじさん好きー(о´∀`о)
やっぱ最高だよ義道先生!「あなたはAでもBでもCでもなく「あなた」なのであり、状況もaでもbでもcでもなく、「いま・ここ」なのですから。よって、成功した人は何でも語りたがりますが、その成功談はおとぎ話程度の役にしか立ちません。」
@ShibainuKing: “成功した人は何でも語りたがりますが、その成功談はおとぎ話程度の役にしか立ちません。他人の成功談はおとぎ話だと思いなさい” ”

読んで損はない。むしろ有益かも。
「「人生に成功し、幸福であり、満足して死に、そのあとは永遠の無」というほど残酷な図式はないからです。」:
この種の悩み相談で、中島らも氏による「トランスジェンターについての相談回答」の次に、秀逸だと思った。
| 中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生! :イチローは売った瞬間に「スタンドに入るな!」と念じるとな.高望みが苦悩の源なのだ.
これ、書き手の”哲学者”にはほとんど興味ないけど、相談主はわかるなぁ。結局、人は他人の欲望上に、意識として生まれるってのはある。(で、それを”切断”しないと生きることが始まらない)----
“成功した人は何でも語りたがりますが、その成功談はおとぎ話程度の役にしか立ちません。他人の成功談はおとぎ話だと思いなさい”
私の人生は完全に失敗だった! - 中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生!”: 今回は非常に多くある悩みごとであって…
以上

記事本文: 私の人生は完全に失敗だった! | 中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生!” | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事