TOP > 政治・経済 > 安倍首相、「消費増税」を政権浮揚に"利用"へ | 週刊東洋経済(政治・経済) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

安倍首相、「消費増税」を政権浮揚に"利用"へ | 週刊東洋経済(政治・経済) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

安倍晋三首相は28日召集の臨時国会冒頭で衆議院を解散し、10月に総選挙を行う方針を固めた。学校法人「森友学園」や「加計学園」などの問題で急落した内閣支持率が復調し、野党第一党の民進党の混乱も続くため、一…...

ツイッターのコメント(14)

財務省幹部「主導したのは、今井尚哉首相秘書官ら経済産業省出身者グループ。自分たちの政権維持のために消費税を“おもちゃ”にすることは許されるのか」
今度は「われわれは増税を再定義した」とでも言えばいいのでは?→(前回)「新しい判断」だとして、増税を延期
【東洋経済オンライン】
「主導したのは、今井尚哉首相秘書官ら経済産業省出身者グループ。自分たちの政権維持のために消費税を“おもちゃ”にすることは許されるのか」。財務省幹部は怒りを隠せない。
今回の選挙の争点は、北朝鮮有事に備え、安保法制を進めた自民党政権か、それとも、安保法制に頑強に反対した民進党、共産党かの選択選挙である。
🔹目的税でないなら、どうにでもなるからね
国会で論戦をして、結論が出ないなら分かるが‼️
😡本当に総理大臣を罷免したい。やっぱり今井尚哉主導なのね。
| 週刊東洋経済(p- 東洋経済オンライン
前回は「新しい判断」今回は「異次元の判断」かな?w
“ | 経済ニュースの新基準”
安倍首相が再び「消費税」を争点にする事業
安倍首相が再び「消費税」を争点にする事業
前原の政策を盗み、国民を餌で釣るいつもの手法。→安倍首相が再び「消費税」を争点にする事業
以上
 

いま話題のニュース

PR