TOP > 政治・経済 > 東武「大樹」に続く新たなSL導入の構想も | 特急・観光列車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

東武「大樹」に続く新たなSL導入の構想も | 特急・観光列車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

東武鉄道日光線から鬼怒川線が分岐する下今市駅が、にわかににぎわうこととなった。2017年8月10日に運転を開始した、C11207牽引のSL列車「大樹」の始発駅になったからだ。駅舎は既存の建物を活用しな...

ツイッターのコメント(18)

@cocopapa551  参考までに(^^)
大樹に続くSLの構想、楽しみが膨らみます。
新たなSL…何処から来るのでしょうか?
マジですか...
次はどのSLだろ...
南栗橋に放置中の12系 14系 客車を都心から走らせてくれないかなぁ@
SLよりヨ8や14系の方がレアになってる感はあるが、、
乗りたい…!!!
紅葉シーズン、絶対に良い!!

| 経済ニュースの新基準
2編成分の客車を揃えているのが最初から気になっているのよ、確かに。やはり東向島で寝てる東武生粋のピーコックを復活させて欲しいなあ…
▼誰もこの煙のことを問題にしないのはなぜだろ?いわゆるPM2.0の塊じゃないのか?
んなことだろうと思ったよw
車庫も2両分あるしな
ぜひ乗りたい!→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR