封印作品の謎に挑む男が味わったどん底生活 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

かの特撮の名作『ウルトラセブン』には、再放送やDVDなどで意図的に省かれ続けている幻の放送回がある。「遊星より愛をこめて」。この回に登場した異星人に付けられたある説明文が物議を醸したのだ。手塚治虫の名...

ツイッターのコメント(27)

もうちょい詳しい話は、東洋経済オンラインのインタビューで答えているので、お暇な人はどうぞ。
「フリーランスの時代はつらかったです。自己管理ができなくて昼夜逆転することもよくありましたし、何より不安が大きかったです。
安藤健二さんってこんな経歴を辿れた方だったのか!
| 経済ニュースの新基準
本名の活動の方でインタビューを受けたよ。ボカロの話は全く出てないです。
>『封印作品の謎』シリーズの著者・安藤健二>
 
PR