オバマの来店も断った「天ぷら職人」の哲学 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

私が料理人になったのは「料理人になれば食いっぱぐれることはないだろう」と考えたから。商業高校を卒業して山の上ホテルの面接で、「お前は和食の顔だ」と言われて、「てんぷらと和食 山の上」に配属されて、入…

ツイッターのコメント(105)

ご自身は誰かに教わっていない様子。
いいことしか書いてない。こういう人になりたい
毎朝下ネタばかり言われる中、ひとりだけ上手いダジャレで笑わせてくれるひとがいた。銀座の一流てんぷら屋の旦那がFBでシェアしてた記事。超一流は、築地ではたらく下っ端の若い娘をも楽しませてくれた。上品な旦那、近藤さん。
@Toyokeizai
「今だから話せますが、いい食材を仕入れるために自分の給料もつぎ込んでいました。たぶん、今のおカネにしてン千万くらいは……。だって、死んだエビなんて使えないでしょう。」
オバマさんの来店を断った理由が書かれてなくてモヤモヤする・・。
 
PR