TOP > 政治・経済 > NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀逸だった | 生命保険との正しい付き合い方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀逸だった | 生命保険との正しい付き合い方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

52コメント 登録日時:2017-07-12 09:07 | 東洋経済オンラインキャッシュ

「検討に値する保険が限られていることがわかる。保険会社が有力な広告主である民放には難しい内容かもしれない」6月28日に放送されたNHKの「クローズアップ現代」を見て、筆者はそのように感じました。特集のテー…...

ツイッターのコメント(52)

これは正に良記事です。子どもが生まれたので、掛け捨ての定期保険に入ろうと思います。
もしもの時に頼る公的制度は結構整っている(今のところ)。高額医療、遺族年金とか。自分はそれらを考慮して保険を決めた。貯蓄系の保険は今後5年間の100万円と60歳で受け取る110万円の価値を比べた結果、全てやめた。 / “NHK「…”
生命保険は掛け捨てがいい、もしくは不要だと思う。
1,2年前に、妻の積み立ての生命保険解約した。半分ぐらいしか戻って来なかったけど、とても良い判断だったと思う。
・・・筆者は、保険活用の基本は、将来の「卒業」を前提に、安い保険料で「高額・期間限定」の保障を持つことだと考えていることも付記しておきます。
これぜひみんなに読んで欲しい。ここにある考えは将来必要なものだと思う。
良い番組。NHKはこういう公共放送にしかできない報道もっと増やしてほしい。 / (東洋経済オンライン)
ローン返済が最高の投資
保険屋さんはまず自分のとこの保険入るでしょ。所謂自爆ってやつ。というかまず自社のサービス使えっていうのはどこも一緒では?自分が使いたくなるサービスを自社で扱いたいものだけど、はてさて。 / “NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀…”
これ読むと保険を見直したくなるな。 / (868 users)
とても正しい。そんな番組やってたのか、それは民法には作れない
筆者が補足したいのは、高い手数料が得られる商品の販売を促されるのは、銀行や保険ショップなどの窓口の人に限らず、特定の保険会社に所属する営業担当者も同じであることです。
個人的にもモヤモヤっとしていた保険のうさん臭さについて、TV局との関係など背景から説明されていたので納得感があった。1/4ページで疑問を射抜き、2/4ページで「じゃあ」、何が大事か」があるのも良い。参考になる。 / “NHK「ク…”
不安を食い物にしてるから、理屈じゃない。
私も保険料見直さなきゃいけない気がする…
「まずはあなた(保険屋さん」の加入している保険を教えてください」 /
今は高額医療費制度あるから良いけど、無くなったら大変だよ
。一定期間の「死亡」と「就業不能」に備える保険だけでいい。
肩書きに騙されてはいけない例の代表。
内容が一方的な記事。
保険はあくまで保障。資産を増やす目的のものじゃない。
“「検討に値する保険が限られていることがわかる。保険会社が有力な広告主である民放には難しい内容かもしれない」” / | 経…”
これは確かに秀逸。なんでもかんでも保険頼みがいかにアホか分かります。
家族がいるサラリーマンの人は掛け捨ての生命保険くらいで、保険で運用というのは考えない方がいいですね。
私も情弱なので、外貨建ての終身保険で大損ぶっこいたので、骨身にしみています。

貯蓄型の生命保...
352: 東洋経済というだけで身構えてしまう。 /
精神疾患に使えない就労不能保険は無意味ってのが持論。 /
わたしも基本保険不要派です。

Reading... | 経済ニュー...
保険のリストラするにはこの記事が良かろうと思います。
「「手数料等が引かれたあと、最終的に加入者に還元される保険料の割合(還元率)はどれくらいになるのでしょう」と聞いてみることをお勧めしたい」

参考にしたい
57歳。子は結婚したし、関東IT健保だし、実質独り身だし、もう保険からの卒業じゃんねえ。 /
保険って定年までのリスクヘッジでしょ。
録画消しちゃったかな /
あとでよむー
再放送しないかしら?
積立は税制のグレー部分をついた節税でしょ。
生命保険要らんよねー
保険の利用が向いているのは?1.めったに起きないこと 2.起こった時の経済的打撃が大きいこと 3.いつ起こるかわからないこと。保険の使い勝手がいいのは、幼い子どもがいる若い世帯主が急死するようなまれな場合。
@Toyokeizai
考え直さなくては…
後田亨氏の記事。

・公的な保障制度でどれだけ保障が得られるのか、まず確認する
・「保険で貯蓄」は考えない

といったことなどが書かれています。保険を検討中の方におすすめの記事。
保険も色々とメリットを考えてから加入した方がよろしい。
これたまたま見てたけど確かに良かった
保険はいつ卒業したらいいの?
手数料や還元率を素直に聞きましょうとのこと。|
以上

記事本文: NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀逸だった | 生命保険との正しい付き合い方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事