TOP > 政治・経済 > 結婚式の「外国人神父」知られざる驚愕の真実 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

結婚式の「外国人神父」知られざる驚愕の真実 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、ヒンドゥー教――。「無宗教」という宗教を大切にする日本人ですが、世界にはさまざまな宗教があります。そんな宗教の中で、世界最大の信者を擁するとされるのがキリスト教です…...

ツイッターのコメント(34)

あらっ?

島田氏「式場付属のチャペルは正当な教会じゃない」「正式な教会じゃないので、本物の神父や牧師ではありません」
長崎ではハウステンボスの結婚式に地元の牧師が駆り出される。
これマメな。

より
知らんかったわw
あれただの無関係一般人基督教徒だったのか
へぇそーだったの?色々興味深い 〉
私は人前式にしたなぁ。
神様に誓い立てるのあんまりしっくりしないし、それならみんなの前で、という感じだった。
私の担当の牧師さん日本語ペラペラでやたらイケメンだったけどそういうことか
なにをいまさらなんだけどわかりにくかろう^^ ★
そんな歴史があったのか。面白い。
キリスト教"風"の結婚式の神父はバイトなのかw クリスチャンの友人の結婚式で本物のキリスト教式を体験したことがあるが全然違うね。
@Toyokeizai
あはは!もっぱら白人のアルバイトだわね。
^^)ρ王:《資格のない、ただのイケメン外国人の可能性も?》だって。
神道式が最近のもの、というのが衝撃。キリスト教式風結婚式については、まあ、無宗教ですと言い張る人たちの受け皿ですから…(苦笑)→ | 経済ニュースの新基準
考えればわかることではあるけど、神道式の歴史はあまり知らなかった。神道大学なのに
面白かった。うちも普段信仰してない神様にその時だけ誓うってのに違和感あって人前式にしたけど、司会的に牧師風の人がいたな〜
結婚式とかの神父さんが8割くらい外国人のアルバイトだっていうの常識だと思ってた。
タイトルが記事の内容よりも穏便という珍しい例かな? 島田裕巳さんだから内容は間違いない。
神前式も「伝統」ってほどじゃないんだねー
ぜひこれを小冊子にしてゼクシィの付録につけてください
今読んでる本が仏教と神道の話しでここにキリスト教って「さんすくみ」読みたくなってくる
結局日本人本来の「正統派」としては教会も神社もどっちもどっちということか。面白いね。
好きな方で挙げれば良いと思う。
大学生でも知らない人多いかも、
日本の結婚式の伝統、なるほど。勉強になりました。
面白かった、日本人の都合の良いとこをつまみ食いして形にするスタイル割と好き。
神前式さえ模倣って、ブライダル業界、恐ろしや…
これ婚活垢は読んだ方が良いのか読まない方が良いのか🤔
私は結婚式したいと思ってないから別に…って感じだけど、ショック受ける人もいるかなあ
【備忘録】憲法第24条をもう一度よく読んでみる︙
神道式結婚式が昔はなかったなんて意外。確かに、昔は家で結婚式してたって聞いたことあるけど。→
以上
 

いま話題のニュース

PR