TOP > 政治・経済 > 日本企業の格安スマホも実は「中華スマホ」だ | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本企業の格安スマホも実は「中華スマホ」だ | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ファーウェイやエイスースなどの中華系スマホメーカーが席巻する、日本のSIMフリースマホ(どの通信会社の回線でも使える端末)市場。そうした環境でも、中華系メーカーに一矢報いる日本のスマホメーカーが出てき...

ツイッターのコメント(28)

ありゃりゃ、日本品質(笑)を暴露しちゃってるやんwww
半年前の記事なので参考までに…。
[SO01J7]
本文では一字も触れられてないが、UPQの設立者が女性だという見出し。その情報、要る?/ Toyokeizaiから
…来年早々には(MNPで)新スマホを購入する予定だけど、悩ましい処だな(汗)。>
日本企業の格安《スマホ》も、実は「中華《スマホ》」 ⛑
🆕 2017/05/17(昨日)🔥🔥20
🔝 📲 (1st/4)

🕋 (5th/21)
“日本企業の格安スマホも、実は「中華スマホ」 | | 経済ニュースの新基準”
周知の事実をさも驚愕の事実のように書くのが得意な「自称」モバイルジャーナリストの戯言を載せる東洋経済(笑)
欲張らなければ中華スマホでもいい感じ。それ以前に日本製がおちぶれて来てる気が。。
ええ…こんな当たり前のことが東洋経済の記事の見出しになっちゃうの。。。
って思ったけれどVAIOフォン5万円で買う人は分かってないのか。。。
CPUから独自設計のiPhoneと、中華モジュールを組み合わせてるだけの和製ベンチャーは同列には出来んよ。
Freetel見た目からして中華スマホ感バリバリでてたから今更何を言わんやという感じもあるけど、自身がしくじり起こして続いて同ジャンルのUPQがコケたからこういう見直し記事が出たってこと
CCCの息子さん? | 経済ニュースの新基準
Oneplus最高ですわ。価格もさることながら高スペックで余計な機能ないし。
UPQやフリーテルって「端末の設計の多くの部分は自社で手掛け」てたっけ?ほとんど向こうの奴をローカライズしてるだけじゃない? / “日本企業の格安スマホも、実は「中華スマホ」 | | 経済ニュースの…”
おいおい、なにが多くの設計は自社だよ。
中身、ほぼしゃおみさんちの回路だったぞい
10個のCPUを搭載したフラッグシップモデル「KIWAMI 2」
それは凄いね(
| 広義では世界中ほぼ多くは中華スマホだよな。
イミフな記事。そもそも日本での格安スマホって言葉は≒格安SIMってことやん。その辺から勘違いしてる記者の勘違いしてる記事。
- CPU十個どこに入れるん‥
ODM活用例 →
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR