TOP > 政治・経済 > アマゾンに値上げ迫るヤマトが抱く「不安」 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

アマゾンに値上げ迫るヤマトが抱く「不安」 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

インターネット通販(EC)の膨張に翻弄されるヤマト運輸。大幅減益となった2016年度に続き、17年度も厳しい経営が続く。宅配ドライバーへの未払い残業代を計上した反省から、労働管理システムの導入などを行い、90…...

ツイッターのコメント(22)

アマゾンさんとのwinwinの関係を模索して欲い。
ネット販売業者のサービス競争に安易に迎合した結果がどうなるかを早期に見抜けなかった経営陣の甘さのシワ寄せが従業員を苦しめる結果となったのだ!!!>>>
売上高に占めるアマゾンの割合は「1割を超える。アマゾンを失えば現状の宅配網を維持するのは難しい/「ヤマトがそこまで単価を上げるならと、佐川が再び宅配強化に動くと脅威になる」 / “ | 週…”
ヤマトの配達員の人達の疲弊を見ているとアマゾンの体質に疑問を感じざるを得ない。巨額の利益を出しているアマゾンがやっていることは下請け叩きでは?
出来ないなら廃れるまでの話。会社があればこそと思うだろうが、交渉し収益を上げられないのは経営の無能。その会社は倒れかけということ。 |
@Toyokeizai|ヤマトホールディングス(9064)
この問題は本当に興味深いなー仕事があるのに儲からない。代理店の疲弊と似てる。残業代を払ってもらってなかったから営業利益よかったけど。
…低価格で請け負っているなら採算重視でしょう?
佐川再参入する前に受け取れる拠点を増やすなどの対策を取るべきだと思う。/
ヤマトは配送の効率化を真剣に考えるといいと思います。事前にいつなら家にいるのかをヒアリングして、場所と配達時間にあった配送ルート設定などをすればある程度は自動化できそう。 / アマゾンに値上げ迫るヤマト...
他社とは依然サービスレベルに差がある...ヤマト運輸は配達時間帯守り続けてますが日本郵便なんて14~16時指定だって18時過ぎても届かないが普通
コンプライアンスの捉え方の違いがコストに出てるんじゃないのかな?
佐川や日本郵便は配達時間を守れていなくても気にしていないから
コストが低いんじゃないかな。
三度目の正直になる?→
個人的にはコンビニで受け取れない、営業所も少ない佐川急便はあまり使わないのでヤマト運輸頑張ってって感じです…値上げはイタイけど
いろんな大学の「就活bot」にえらい引用されているなあ。→
以上
 

いま話題のニュース

PR