TOP > 政治・経済 > 46歳貧困男性が自己責任論を受け入れるワケ | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

46歳貧困男性が自己責任論を受け入れるワケ | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「苦しまないで死ねる施設をつくってほしいです。たとえば、“何月何日に終わりにしたい”と連絡したら、安楽死とか、尊厳死とかさせてくれるようなシステム。そうしたら、電車に飛び込む人も減るんじゃないでしょ…...

ツイッターのコメント(87)

厳しいね。「 怒りも不満もなければ夢や希望もない」。これが悲しい現実か。日本はやり直しがきかない社会なので、いったん転落するとオシマイなのか。
「貧困強制社会」というタイトルだけど、この人、何も強制されてない...。
経済問題だけじゃない中年の危機というもので。突然体鍛えだしたり右翼になったりする。>
年収240万円、ボロとはいえ相続した持ち家あり、そして、貯金ゼロ。 う~~む…。イマイチ、ピンとこないな…。 / “ |…”
「苦しまないで死ねる施設をつくってほしいです。たとえば、“何月何日に終わりにしたい”と連絡したら、安楽死とか、尊厳死とかさせてくれるようなシステム。そうしたら、電車に飛び込む人も減るんじゃないでしょうか」
これこそ、「自己責任論」「成果主義」が個人の処し方として求めている事であるt子を忘れてはいけない。
同程度の年収の自分から見るといろいろおかしい。
( ^д^)<何ともはや。メンタル的に近いのがあるので私も危険ですね・・・
46歳貧困男性が自己責任論を受け入れるワケ。怒りも不満もなければ夢や希望もない。親が霞が関エリート。
投資テクニック(財テク)を教えてもらえなかった。?
「悪いところが見つかったら、治療におカネがかかるじゃないですか。だったら知らないほうがいい」 → | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュ…
派遣社員の現実
派遣で健康診断は暫く受けてないというのは嘘かと。派遣の場合、義務付けられているし派遣会社が健康診断のお金は負担をしてくれる。貧困を強調する為に、捏造してません?
- @Toyokeizai
「人」として「生きる」意味が全く見出せないな。こういうのが自民支持層なのね。
人間は考えないで済む為には何でもする、とは言うが、それを徹底するとこうなるという事なのだろうか…何ともやりきれない。★46歳貧困男性が自己責任論を受け入れるワケ|ボクらは「貧困強制社会」を生きている|東洋経済オンライン|
「選挙にも1度も行ったことがない。選挙に行かない理由について「僕ひとりが行っても結果は変わらないのだから、やっぱり行っても、行かなくても同じ。…そもそも与党にはうんざり、野党にはがっかりしています」
この感じ物凄くわかる。ただ、僕が彼と違うところは、家族とか人との繋がり。僕は繋がっていたい。1人じゃ生きていけないから。240万円の派遣で1人で生きて行くこと決めてるなら人生楽しめそうなものだけど、楽しむ気もないのだろうな。
俺の記事かと思た…(ー ー;)
なんかおんなじ匂いがする、なんでやろ…
最初の提案も含めて親近感がわく。私は彼よりも更に自活能力が低いので正規雇用にへばりつく必要があるからさうしてゐるけれども。 / “ | 東洋経済…”
空虚感漂う記事。。
年収240万円で、派遣斬りにあった事が無いって、相当ましですよ、この人。。
>死にたいとも思わない。でも、生きたいとも思わないんです
怒りも不満もなければ夢や希望もない|ボクらは「貧困強制社会」を生きている - 東洋経済オンライン
この人の言う安楽死できる施設があれば俺も然るべき時
「自分がこんなに欲のない人間になったのは、物心ついた頃から家族に抑圧されてきたからかもしれない」
僕は死にたくもないが近い未来こう思うかもしれない。
「苦しまないで死ねる施設をつくってほしいです。“何月何日に終わりにしたい”と連絡したら、安楽死、尊厳死させてくれるようなシステム。そうしたら電車に飛び込む人も減るんじゃないでしょうか」。
46歳貧困男性が自己責任論を受入れる訳 年収240万円、貯金はゼロ。相続した家は、夏暑く、冬は寒いが、電気代を節約するため、何年も冷暖房は使ってない。冬はセーターとダウンジャケットを着て乗り切るのだが、今年も両手が霜焼けになった。
この無欲っぷりはめっちゃわかるわ…。
竹中「金持ちになる自由も貧しくなる自由もある!」「貧しくなったのは自己責任!」

46歳貧困男性「自己責任と言われれば反論できない...」

|
性別とか境遇はだいぶ違うけど気持ちは分かるわ…
【 怒りも不満もなければ夢や希望もない】
おうふ、この感覚は理解できてしまう……。多かれ少なかれ、今のおっさん達や若者は、こんな虚無感を抱えて生きているんじゃないでしょうか?
そもそも与党にはうんざり、野党にはがっかり
将来的にそーなったら辛いなぁ
なんかやるせない。そして親近感。
「そもそも与党にはうんざり、野党にはがっかりしています」→
一応言っとくけどね。ワシじゃないよ?いやいや違うってばっ。

プレオ? >
『年収は約240万円、貯金はゼロ』
『食費を1日300円に抑えることを目標』
『派遣の給与はよくて横ばい』
『苦しまないで死ねる施設をつくってほしい』
俺も似た年収ですけど幸せですよ!!
生涯寄り添ってくれる異性が居れば尚更いいんですが…
貧困って言えば貧困だけど、どうにか生活すれば出来ると思うが…
持ち家ありで年収も私より多いのにそこまで悟っちゃう?
この人には申し訳ないけど、そういう無責任論受け入れて我慢するなら、普通なら口噤んでこんな記事になることを嫌って答えないと思うんですよ。なんで答えちゃうんだろう。→
自己責任とは思わないが、かと言って、こういう人達は何を求めているんだという
ここまで達観できれば楽だろうに
貧困というか、この人が抱えているのは別の問題で、その結果が貧困や無気力につながっている気がする…。でもこういう人はたくさんいそう。 /
もっと見る (残り約37件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR