TOP > 政治・経済 > ビル・ゲイツが賛同するロボット税とは何か | グローバルアイ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ビル・ゲイツが賛同するロボット税とは何か | グローバルアイ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

29コメント 登録日時:2017-04-09 07:52 | 東洋経済オンラインキャッシュ

2016年5月、欧州議会法務委員会のマディ・デルボー議員が、議会に提出した報告書でロボットに課税すべきとの考えを示した。同議員は報告書でロボット普及によって不平等が拡大する懸念を強調し、「企業にはロボッ…...

Twitterのコメント(29)

@Tenko_Buront ロボット税として提言されてますよー。

ゴーレムをロボット、というのはファンタジー好きには「侘寂がない!」と叱られそうですね。

ロボット税とは何か
@chomado この記事によると、ビル・ゲイツ氏は、
ロボット税に賛成ですね。
ビルゲイツが提唱する「ロボット税」
「ロボット課税にまつわる議論では、不平等拡大への対策も不可欠だ。進歩的な所得税や「ベーシックインカム(最低限所得保障)」はいまだに普及していない。ロボット税導入の際には、こうした支援措置も検討されるべきだろう。」
これがロボット税かー。ほへぇー

一つわかったことは、孫正義よりもビルゲイツの方が考えが一歩先んじていること。ロボットやAIから所得税を取って社会に還元してベーシックインカムに移行するのが自然な流れでは。解決する課題が山積することもわかるが、他に案があれば教えてほしい。
税なんて導入したら金持ちが守られるだけでまたまた庶民はラットレース。
ロボット税いいですね。
生産性向上!ー>ロボット導入ー>人員削減😖
これがなければ、ロボは職を奪うばかりで、我々の生活を豊かにしているとは言えない
余りにも馬鹿馬鹿しい。単純労働から離れてもう一段上の仕事に着けばいいだけ
プログラマの仕事も人の職を奪うものばかり。
ロボットに仕事を奪われる…
結構いろんなところで言われてますよね
人間にしかできない能力を今のうちから身につけておく必要がありそうですね
:難しい時代になった。
人を採用して 納税
ロボット化に 納税?
 実は『利益に対して色々免除がある』
 ≪政治献金で税金逃れを止めよう≫
ロボット税はベーシックインカムの財源にした方がいいと思う。50歳のタクシードライバーがロボットに職を奪われて、職業訓練して再就職できるかと言われたらできんでしょ…。
ロボット課税はどちらでも良いけど失業手当てとか弱者救済は弱者の為にならない。金持ちの金を再分配されて弱者にまわすことの方にフォーカスすべき
早くフルオートメーションにして休日を増やしてくれ
@Toyokeizai|「ロバート・J・シラー:米イェール大学経済学部教授」
この仕組みは必要だと思う。機械が仕事を楽にしてるのは間違いないけどその先にいくと仕事が無くなるってよく言われてるしロボットじゃできない仕事が重要になる
コイツらが勝手に動き出したら...ヾ(・ω・`;)ノ💧
ξ( ・∀・ )ξ ジャッジメントday。。

末恐ろしい。。
ロボット税はありそうな未来。不動産に対する固定資産税だって目的は一緒。経済価値を産み出す資産への課税→
「失業者が増えれば共同体全体の機能が損なわれるおそれがありロボット普及に対して政府がある程度介入する余地が生じる」(ノーベル経済学者) > 新しい税体系を今こそ真剣に考えるべき理由| 東洋経済
この方向には反対だ。何故なら、社会全体の生産性を下げる方向になるから。課税されるなら生産性を上げるAIやロボットを導入するのを見送るベクトルが生まれる。そんな事より資産課税の方が理にかなう
日本もすべき
そしてベーシックインカムの財源に…
ロボットの良い所は電気さえあれば世界中のどこの国でも同じ品質の製品を製造できることにある。国の意思なんて関係ないのだよ(緑間くん風)?
この案良い→
以上

記事本文: ビル・ゲイツが賛同するロボット税とは何か | グローバルアイ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事