TOP > 政治・経済 > 「年収1000万円」の夫が家事分担に抱く不満 | 男性学・田中俊之のお悩み相談室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「年収1000万円」の夫が家事分担に抱く不満 | 男性学・田中俊之のお悩み相談室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

59コメント 登録日時:2017-04-01 06:12 | 東洋経済オンラインキャッシュ

まずは落ち着いてください。 文面から推察するに、現状の夫婦関係にかなりご不満のようですね。一家の大黒柱として1千万円の年収を稼ぐために、仕事中心の毎日を送っている。すでに家族の中での役割は十分に果た…...

ツイッターのコメント(59)

あ~愚痴大会になってきた (;^ω^) でも友達にも親にもこんな愚痴は言えないから、ここで吐き出す! 今まで家事育児の分担を要求したことはないけど、「誰に食べさせてもらってるんだ」とは思われていただろう。
→「覚えておいていただきたいのですが、これを実際に口に出してしまえば、夫婦関係はそこでおしまいです」
普段の自分の仕事ぶりを奥様が認めてくれないことが不満の原因。なるほど。。。
別に家事をする夫が絶対的にえらいわけでもないし、専業主婦が身分が低いわけではない。要するに、夫婦が納得していれば共働きでもどちらかが働いてもいい。人による。
このニュース見ていろいろ思うことあるけど、とりあえず分担とかの問題が出てくる時点で家庭が上手くいってないのは間違いない
やから問題点はそこじゃないと思うんなぁ…
まずは落ち着いてください、で草不可避…
事あるごとに臭わせられたわ。結果家族の総スカン自業自得
年収半額になっちゃったら相談者どうするんだろと思った。
「「残業時間やパートで働く時間を増やすようにしている」(9.8%)」(残業時間を増やすのはどうなん?っていうのは、ちょっと置いておくが。
先日この記事 で「男のツラさは、「仕事を辞める」選択肢がないこと」の指摘があったけど、
1000万しか稼いでないのに…
年収下がってもいいから家事して欲しいんだよ。悩み相談する時間を妻とのコミュニケーションに使えば解決。
専業主婦と結婚って、ほんと貧乏くじだな。生涯の世帯年収が半分になるんだからな。うちの妻は、私と年収は同じかむしろ高い。しかも家事も、あっという間にこなしてしまう。飯も美味いし。
ほんと良かったわー。
。。。家族の生活がかかっている以上、辞めるという選択肢が絶対にありえない。。。学校卒業後、40年にも渡って仕事を中心に生きるしかない。これだけの不自由を「男」だからという理由だけで課せられている
さっき書いてた年収1000万の男これな
「家事くらい手伝ってやれよ」とは思うから本題はどうでもいいものの、「コミュニケーションはキャッチボール、相手が返すことのできるような言葉をかけろ」とか「互いの生活は想像できない、時間を取って報告しあってみては」とか良いこと書いてある
女性に優秀な人は多いです。ただ、結婚や出産を機に仕事を辞める人が多いだけ。条件が対等なら男性と対等に渡り合える人は多いです。逆に男性が家事で女性と対等に渡り合えることは少ないでしょう。
どちらが優秀なのかな…。
これが離婚しても慰謝料払い続けないといけない「コンピ地獄」ってやつか笑
男女問わず収入が高い方が馬鹿を見るシステムはかわいそう。 /
田中先生が大正の准教になってた…人科でしょうか…田中ゼミ入りたい…
「食わせてやってる」という言葉は定年を迎えたら無価値であると自らATM宣言してるようなものだね。目からウロコの返答でした。
夫はATMで、妻は家事をする奴隷で、ではなく、お互いがお互いのやっていることの大変さを理解し合おうということ。感謝や思いやりはそこからしか生まれない。 / | 男性学・田中俊之のお…”
年収がどんだけ高額でも家事しないと早くボケるよ /
家事分担の段はさておいて結論が無理矢理すぎませんか?
相手を論破してどうするんですか。ここが一番重要よな。自戒も込めて(私は口喧嘩が異様に苦手なのでまず相手を論破したりなんかできないけど)。
ぽまいらの大好きな年収1,000万ポケモン
結局、役割分担だから、双方が納得していれば家事をしなくても良い気がしますが。
同意。男性の過酷さにも言及してバランスのとれた答え。
妻が家事や育児をしなきゃ仕事に専念できないレベルの能力で、妻が育児中に働きたくなる収入しか稼げない夫には、妻を専業主婦として365日休みなしで働かせる価値はないから、妻サンは不平等を訴える前にさっさと捨ててしまえばイイのにね
「誰に食べさせてもらっているんだ」というセリフは、自分自身のために言うべきではありません。おカネを稼いでいるから自分には価値があるのなら、裏を返せば、おカネを稼げない自分は無価値ということになるからです。男性学田中俊之のお悩み相談室
この記事の2ページ目、「稼げない自分は無価値」と言っているのと同じ
というのは的を射た言葉だと思う。
これ、よく読んだら相談者は「誰に食わせてもらってんだ」とは一言も言ってないぞ?
まぁこの言葉はパワハラみたいなもんだから言っちゃまずいと思うけど、最後の言葉がすべてだと思う。お互いの想像力の問題。 / | 東洋経済オンライン…”
(´・ω・`)年収1000万は、年中無休で働いても稼げない人多いと思うんだけど /
専業主婦は無償ではなく年収1000万になる。奥さんの価値を認めていないから、自分も評価されない
|
家庭内の問題はその家庭の人間にしかわからない何がよくて何が悪いのかを他者が口を挟む余地がない、だから相談しても答えのない問題我慢か離婚だけである
質問者に同意はしないが、回答が的外れで残念なところは同情する。ウチも専業主婦家庭なので。: 専業主… | 男性学・田中俊之のお悩み相談室 - 東洋経済オンライン
僕は食器洗いやお風呂掃除をする事も別に嫌じゃない。というか、たまに家事や子育てを "手伝った" 程度でドヤ顔してる男性にはなりたくない。
>>
こんな風に思うんなら結婚なんてせず家政婦やとえ

なんかイラっと来る
何故かストレスが溜まった。無限に休めない。
職場でこういうお互い理解してない系の愚痴聞いたな。
家政婦雇えばおk
日本の既婚女性の専業主婦率高いけど、こうゆう記事見ると結婚に関していいイメージ悪くなる
女の感性じゃ何も生み出せない。本質も理解できないからすぐに崩壊する。男が女になればそれはもっと早い。

-
専業主婦を「食わせてる」と言ったら終わり
お互いの実情が理解できないから不満がたまり、離婚へと至ってしまう…そしてその狭間で子どもが苦しむ。悲しい事です…
うちの妻さんも年収1000万円だけど、子供3人産んで、休日はぜんぶ家族と一緒、ふろ掃除も洗濯物たたみもやるなあラズィア。料理は絶対しないけど。
一人暮らしを経験してれば誰でも家事を理解できるが、年収一千万の仕事を理解できる人はごくわずか
こうした言説は、すぐに夫婦の問題、精神論にすり替えるが、何のことはない東京の経済や生産性が破綻してる尻ぬぐいが家庭に来てるだけでしょ
不平等とか仕事への理解なんてどうでも良くて、リフレッシュする時間が欲しいんよなー | - 東洋経済オンライン
@Toyokeizai 今後も暮らす家族を論破してどうするのって、そうだよなあ…
気になる記事だったので是非( ̄^ ̄)ゞ
「これからも一緒に暮らしていく妻を論破してどうするんですか。」 / | 経済ニュースの新基準”
いやー
年収1000万の夫がいるなら専業して家事するのが相当では…?
妻に特別な資格やスキルがあって共働きならまた話は別だけど…
時代に逆行してると思うでしょうがこれは( -ω- ) ンー・・・
専業主婦を「食わせてる」と言ったら終わりだ| 男性学・田中俊之のお悩み相談室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
以上

記事本文: 「年収1000万円」の夫が家事分担に抱く不満 | 男性学・田中俊之のお悩み相談室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事