TOP > 政治・経済 > 日本に「超一流アパレルブランド」がない理由 | 専門店・ブランド・消費財 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本に「超一流アパレルブランド」がない理由 | 専門店・ブランド・消費財 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「日本には本物のブランドがないよな」14年前、パリのグッチ・パリロワイヤル店で同僚から投げかけられた言葉を、今でも鮮明に覚えています。当時、私は大学生。ブランド店が立ち並ぶサントノレ通りの店舗が、留学...

ツイッターのコメント(47)

最後に勝ちたかったら近道をするな手を抜くな

という話 

日本が泥沼から抜け出す道は日本の伝統にしかない。底の浅い「伝統」じゃないよ?
確かに「日本はものづくり大国」だと言うなら、もっと「国内で生産したモノを高く売れよ!」と、どうしても言いたくなります・・・。
デパートが潰れまくってきた昨今。結局こういうことなんね。
戦後の奴隷マインドが、鎖国の歴史がそうさせてる
去年の記事ですが、暇な方どうぞ
ファクトリエ代表山田さんの記事👖👗

同僚のに一言で
自分のコアなところを刺激されて
絶対こうする!を実現したくだりに
鳥肌が立った😼

日本に「超一流アパレルブランド」がない |
ファクトリエの山田さんのライフワークを応援します!
3つ目の問題はブランドの意味の理解が不十分。ブランドはアフターサービスも含め品質とサービスで時間をかけて作るもの。広告でつくるものではない>
人件費の高い日本が差別化を図るために必要なのは、旧式力織機や時間のかかる染め技術などを使って、あえて非効率な路線を突き進むこと。非効率なものづくりに投資して独自の付加価値を高めていくべきです。
本当に悲しい現実
2017.3.27【東洋経済オンライン】
《メモ》2017年3月27日
イッセイ、ギャルソン、ヨウジはもともと日本製だわな
アパレルでも日本には技術力があるとは言うが、具体的に製品や工場の名前を聞いたことがない。
早晨 一挙に初夏の様な気候、体調管理は大切。睡眠障害も4時間半でOKのアドバイスを貰い少し気が楽になった。昨日仕事仲間との閑談、衣食住の序列、30年前は世界人口の6割が繊維に関わったとも言われたが…、問屋無用論⇒SPA⇒ファストと
1990年アパレルの国産比率は50.5%で、約100万人が工場で勤務していました。しかし、ここから数値は急激に下落し、2005年には工場に勤務する人たちが約40万人に減少。2014年のアパレルの国産比率は3%にまで落ち込んでいます。
「ジャパンブランド」も大事だ。しかしここにも「外国人研修生」の話が。やれやれだね。>
むずかしい
アパレルブランドに限らなければ超一流ブランドはいくつもあるけどさ>
山田 敏夫 :ファクトリエ代表
いくつか言った日本ブランドにKENZOが入っているか気になる。
そしてカジュアルブランドはフランス総崩れでZARAやH&Mに負けている。
- MSN マネー -
メイドインジャパンの服でいいブランドたくさんあるけど日本人はみんなミーハーか節約マンだから海外ハイブラかユニクロ、GUばっかり。

ドメブランドもっと着よう! / 日本に「超一流アパレルブランド」がない...
ファッション業界に限らず同様の構造が日本にある…これを崩すのではなく再構築すれば良いのだがな( ̄ー ̄)༄
@Toyokeizai|「アパレルの国産比率は、3%まで落ち込んでいる」
冒頭のグッチ・パリロワイヤル店の同僚の言葉と、終わりの岡山のデニム生地のケースに、矛盾を感じてモヤモヤした。 / (東洋経済オンライン)
国策だから。ワインもそうですね。日本では、濃縮葡萄ジュースを輸入して日本で醸造すれば国産ワインと呼べます。これはいかにも変なので、ようやく来年から原産地呼称制度が完全施行されるようになりました。フ...
アパレルに限らずだし、共感するところもあれば、元には戻せないから次の事を考えた方が良いのではと思う所も/
海外ではブランドとは工房から生まれるもので、日本にはMade in Japanの超一流アパレルブランドがないんだとか。
東洋経済
@sakura1902 ですよね😂
フォロワーさんがこの記事をツイートしてらしてホントそうだなって😞
やっぱり東洋でした
もう1時間半以上飛べずにエアロフロートかな?ってなってるんですが、こんな記事を見つけて、あながち春の無配も言ってることおかしくなかったなーって思ったんです
技術継承を軽んじている、と言うのは正解だと思うけど、本質は「横ばい成長期の重要性を、理解出来ない経営者が多過ぎる」に集約されるかと。技術は右肩上がりのみってわけには行かない。
言われてみれば日本製見かけない。。
日本に「超一流アパレルブランド」がない理由「コスト削減の果てに「日本製の服」は僅か3%」
胸に刻みたい問題提起です。ただ元々日本に本物が無かったのか?私はそうでは無いと思います。
人と伝統を大切にする老舗企業の数は世界一です。効率一辺倒の大量生産、リストラと海外移転の経営。悪貨に良貨が駆逐されてはなりません。
| @Toyokeizai
書いてることの半分は正しいが、残り半分はファクトリエ経営者としてのポジショントークに過ぎない。
これは、歴史と組織などの問題ではないだろうか?違和感を感じる論調。 / (東洋経済オンライン)
安く、たくさん作る。 という発想しか無かったからでしょうね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR