TOP > 政治・経済 > 家族を振り回す「家庭内管理職」の迷惑な実態 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

家族を振り回す「家庭内管理職」の迷惑な実態 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

筆者の外来には近年、「家庭内管理職」タイプの男性に悩まされる患者が多く訪ねてくる。患者からの訴えは切実だ。以下、事例を紹介したい。ある60代の女性は、夫が定年退職してずっと家にいるようになってから、体…...

ツイッターのコメント(24)

別居して後妻業の人にあとをお願いする。
こうなってしまうと一緒に生活するのは大変だと思うんですよね、実際。
「主人在宅ストレス症候群」てあるんか。亭主元気で留守がいいての思い出した/
「家庭内管理職」って……よくわからないけれど、これってほんと一部の極端な例だと思うんですけどねえ。エラいさんはそれなりのコミュニティに属していることだろうし。マスコミは流行語?を作ろうと努力しすぎのような気がするんですけど……
捨てられても仕方ないね。
少なくとも、自分の分の炊事洗濯掃除くらいしっかり出来なくちゃいけないと思う。
@Toyokeizai 家庭でなく外に出た結果、保育園反対とか企業にクレーム入れるとか老害活動家になる場合も…。
この前、ジムのロッカールームで愚痴ってたお姉さんの内容と完全一致‼︎
この話は、企業内の問題としても丸投げ管理と言う観点で議論すべき。
家庭内管理職 !?
これオヤジまんまだわ( ノ∀`)
やだやだこんなのやだ~

@Toyokeizai
すごいおろそしい。家事を手伝いもせず文句だけ言うとか。管理職だった事が原因じゃなくて、そういう人間性なのかもしれないけどね。
私見:能力のない?管理職にとって分不相応な役職は相当のストレスになるから定年退職後の人生はバラ色になる?人もいる。役所の管理職経験者は大変だろうね
『他人を平気で振り回す迷惑な人たち』著者・片田珠美氏の記事が掲載されました。
ー 東洋経済オンラインより
こんな下らない奴がこの世にいるの?!
…いるんだよなあ。俺もサラリーマン時代、二人ほど会ったことがあるよ…
この手のパワハラ野郎には、近寄らないしか策がない。

「家庭内管理職」の迷惑な実態
@Toyokeizai
こういうの見ると将来のために趣味は捨てないようにしないとと思う -
以上
 

いま話題のニュース

PR