TOP > 政治・経済 > トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体 | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体 | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

32コメント 登録日時:2016-11-27 05:18 | 東洋経済オンラインキャッシュ

「俺は国粋主義者、それも経済国粋主義者だ。グローバリストらのせいで、米国の労働階級が骨抜きにされ、代わりにアジアで中流階級を生み出した」「トランプは、60%の白人、40%の黒人とヒスパニック層から支持を…...

Twitterのコメント(32)

アメリカの大統領は
冷戦後遺症を打破している気がする
米露関係は良好らしい。
うん、引く……
やっぱりトランプは利用されてる馬鹿なんだろう。イバンカ含めトランプ一家全員バノンに洗脳されてそう。
スティーブン バノン
非常に特徴的なトランプの政治的志向に影響を与える人物のようだ
よく注意してものを見ておく必要がある
ところで反中国、反EUとなると、親露、親日となる
問題はその上で何をするか、だが
さすがにそんなことないと思うんだけど。去年の時点でこういう記事あったし
■彼のの経済政策はナチス的
《ニューヨーク・タイムズ紙はバノンについて、「国粋主義的、人種差別主義者、女性蔑視派、外国人嫌い、反ユダヤ」と説明..》
バノン氏がやばいらしい このタグがトレンド入りしてるそう。バノン氏ってこんな人→

トランプを支える「バノン」の危険すぎる
↓グーグル先生に教えてもらった。
トランプを支える「バノン」(スティーブン・バノン)の危険すぎる正体
/ブライトバードニュースは、日本のネトウヨのまとめサイト全部×10位のデマ拡散のオルタナライトメディア!🐰💧
トランプ次期大統領と安倍首相のもう一つの共通点は、極右に支持されているということ。安倍首相はもちろん日本会議を後ろ盾としているが、トランプ氏を支えるバノン氏も極右メディア元会長である。
トランプの主席戦略間・上席顧問、バノンの人となりを解説している。それにしても、欧米各国で極右勢力が活発化してるな。日本も例外ではない。左派政治勢力と労働運動がどう対抗するのか、どういう展望を、普通の人々に示すのかが問われている。:
2016年11月27日
トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体
極右メディアのドンが吠え始めた
バノンって反ユダヤらしいが、トランプも本音ではやっぱり反ユダヤかな?
正しい知識を身につける為には、取り巻きが邪魔をして歪んだ知識しか入って来なくなと思う。
このままでは、いつまでもトランプさんが大人になる事はない?
ヒラリーの支援者達はもっとヤバくて危険!
怖えぇ~
新しい登場人物を嫌い距離を置くより、相互利益を追求した方が価値的だ。
回りのブレインと比べると、トランプ本人の方がマシという声が聞こえてきますね。。。 / (東洋経済オンライン)
トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体 - トランプ大統領誕生の... (東洋経済)
この記事は衝撃的。知っておかなければならないぞ!【
トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体
トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体 [東洋経済オンライン]
以上

記事本文: トランプを支える「バノン」の危険すぎる正体 | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事