TOP > 政治・経済 > スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」 | 週刊東洋経済(政治・経済) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」 | 週刊東洋経済(政治・経済) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――ドナルド・トランプ次期大統領が掲げる政策をどうとらえていますか。同氏の主張には根本的な問題がある。歳出を増やす一方で、全所得層への減税を実施し、米国政府の予算を均衡化すると言うが、三つを同時に行…...

ツイッターのコメント(97)

「トランプは危険人物」

1年前の記事
ノーベル経済学者スティグリッツ教授はこう言っています。
"富裕層が最も恩恵を受け、富める者がさらに富み、格差が拡大するだろう。"/
また出たぁー!www日本人的な?外国チェックな事抜かすと、日本以外でスティグリッツとかくるっぐまんとか出てくんの?>
雇用者を増やす彼の目標に合致する提言をし続けるしかないでしょ。→ @Toyokeizai
@Toyokeizai が軍事クーデタで軍事政権になる可能性は高い。
"守れない公約をするという意味で、彼はポピュリスト(大衆迎合主義者)のレッテルを張られてきた。公約の多くを破ることになるだろう" / “ | 東洋経済オン…”
@tsuguru99
スティグリッツ氏も「トランプ政策で格差は更に広がる」
と指摘していますね。
「日本の失業率は高くないが、格差は大幅に拡大している」
さすが。面白みはないが、当たり前、冷静すぎて正気にかえれる。
スティグリッツ!。このインタビューは仲間とともに読むべき。→
彼は格差を拡大する。富裕層に必要なのは減税でなく、累進課税の強化だ。
敵がAという政策をとることには反対し、自分が政権をとるとAを行う…政治的には勝利。保守が思い切った手を打って喝采を浴びる、というのはよくあること。倫理的に恥ずかしくないんだろか?
「政府債務もさほど懸念していない。債務の多くは、日本銀行が(国債買い入れの形で)保有しているからだ。」

スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」…
スティグリッツ氏警告 「トランプは危険人物」 2016年11月21日
ノーベル経済学賞
「生産性向上には、大学や研究機関への投資を増やし、より付加価値の高い産業を育成する必要」< - 東洋経済オンライン>
元から破壊して再建するつもりなのだろうが、その時犠牲になるのは日本なのは心すべし→
ノーベル賞受賞者だとまず本読みたくなる。今は読まんけど。
(肥田美佐子) 【東洋経済オンライン】
←(クリントンとの近さを加味しても)見解は興味深い。
この記事の内容は、参考になると思う。来年から、少なくとも4年間は、世界経済への波乱材料満載のトランプ政権。まあ、クリントン政権でも現状維持だったかな。
こう言っては少々不謹慎かもしれないが、世界が変わる瞬間というのはドキドキするもの。
2016~2020、そしてその後の変化は楽しみである。
Wiki より。
「1943年 スティグリッツはインディアナ州のガリーにユダヤ人の両親の子として生まれる。」
さてこの人にどれだけの信憑性があるかな?
支持率低下で政権崩壊的不能か!?暗殺されて、トランプ政権The end!?
東洋経済「スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」「米国経済がトラブルに陥るリスクは高い」」
一流の経済学者の殆どの人は、究極的には民間の中央銀行システムの背後にいる陰の支配者側の人間であり、決して庶民の味方ではないので要注意なのです!
「日本の過密さを考えると、人口減少は、たぶんいいことだ。」人口ではなく生産年齢人口が問題。日本の年金制度とか わかってるのか この人。「デフレは、低成長(略)によって生み出される症状だから」同意。 / “スティグリッツ氏警告「ト…”
共和党を批判してるね。 〉
わしもそう思うニダ
財政均衡と減税と歳出拡大を同時に言う不可解な政権 / “ | 経済ニュースの新基準”
なんつーか、スティグリッツさんやっぱアレだなぁ / "貿易協定が経済に打撃を与えた理由の一つは、政府が失業者の転職を支援してこなかったことにある"
#スティグリッツ 「トランプは不可能な公約をしている。最低賃金引き上げに反対している共和党が支配する議会が反対することを公約にしている」 @Toyokeizai
ふむふむ。納得。
言われなくても、判っておる。
全部当たり前の普通のことでは?⇒
読んでおきたい。 /
久々にスティグリッツの顔見たな。。 / (東洋経済オンライン)
トランプ、悲しいかなやれること限られてるのね。

| 経済ニュースの新基準
@Toyokeizai スティグリッツにしてもクルグマンにしても適当過ぎると思うんだが…
スティグリッツ氏、見た目によらず結構噛み付くね / (東洋経済オンライン)
へえ。これがスティグリッツの見解か。非常に興味深い。トランプのクダリはまだ大統領にすらなってないので見守る必要があるけど日本への見解が面白い。
【 「米国経済がトラブルに陥るリスクは高い」】
スティグリッツ氏警告「米国人の下位90%は、収入が伸び悩んでいる・・・トランプは、有権者の経済に対する不満を利用した。もっとも、その問題を解決するには最悪の人物だ。彼は格差を拡大する。富裕層に必要なのは減税でなく、累進課税の強化だ」
まあ、トランプ政権を見てみましょう。結局様々な経済学者がどんなこと提言しても世界は良くなっていないんですから。まずはトランプに決まってしまった以上、様子見です。 / スティグリッツ氏警告「トランプは危険...
トランプは全米のインフラ整備のために巨額の財政支出を行い、景気を刺激することを公約しているのに、スティグリッツはスルーしているな。それともインタビューの後半では触れてるのかな。素直に喜べばいいのに(笑)
スティグリッツ氏警告 「米国経済がトラブルに陥るリスクは高い」歳出を増やす一方で、全所得層への減税を実施し、米国政府の予算を均衡化すると言うが、三つを同時に行うことはできない。 -
もっと見る (残り約47件)
 

いま話題のニュース

PR