TOP > 政治・経済 > パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃実態 | ファッション・トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃実態 | ファッション・トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いまフランスで流行っているコトバに「Quincados(カンカド)」というものがあります。社会学者のSerge Guérin(セルジュ・ゲラン)が3年ほど前から使い始めた「50代」を意味するquinq...

ツイッターのコメント(48)

いま46ですが…まーそんな感じで行ってみましょうか。>
パリってやっぱり…☆
アタシ確実にコレになるわ
|
『カンカドは....SNSやコミケに熱中しています。』は?え?ちょと待って、コミケにやって来るフランス人が何人いると?。。。ジャパンエキスポのことを指してるのでしょうががが。
ほぇ~!?て読んでたけど、最後まで読んでたら、なぁ~んや。自著の宣伝やないか。
旦那がコレ読んで「フランス人だけやないで」って肩落としていたよ😄
ちょっとパリ行ってくる
なんか気持ち悪いが、金を使ってくれるなら良いことかな。(笑)/
パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃実態
そうか、、では私も。。。
日本人より強気→「45歳から60歳までの女性を対象としたアンケート調査によると、90%が(自分は実年齢より)若く見えると思う」と答えています」
日本にも、Quincadosが一部きてるような…

@Toyokeizai
おじさんがうんこちんちん言うのは万国共通だった…?//
フランスの新しいムーブメント。“カンカドは自分を、本気で若いと思い込んでいますので、精神年齢が同程度の(20〜30歳も年下の)友人や恋人を持ち、ニューテクノロジーに夢中で、SNSやコミケに熱中しています。” / “パリの男女がハ…”
「若ぶったヘアメイクに身を固めていま風の若者クラブに出入りし、娘とTシャツのみならずbf(ボーイフレンド)までシェアする(!)。」エロ漫画ではありがちな話だが三次元でこれはきつい。 / “パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃…”
けっこう世界的傾向かもなー。
この道まっしぐらな気がするのは気のせいかしらw。-
お…お元気ですね(半分以下の歳にして最早そんな気力なし
お盛んですね

| 経済ニュースの新基準
いまの日本だと子育て世代がここに重なりかけてるから、まあ無理だよなあ。 / “ | 経済ニュースの新基準”
ほんとだったら、フランスみたいに自由に生きたい…w/
子どももある程度自立して経済的にも余裕がある層だし、羽ぶりの良いターゲット層になりそう。
フランス人への嫌悪感が益々高まっていく。
これはいいね!やっぱり大人世代が楽しんでなきゃ、ね! |
カンカド...!!
‟ところが「50代の思春期」とは、いったい何たることでしょう! 大人になりたくない? 永遠のティーンエージャー? 寝ぼけているのか、ホントにボケてきたのか……。”
日本でも流行ればいいのに🐻
まだ40代だけど
今こそ心身ともに鍛えて頑張ろう!!
面白い。世代間のボーダーがなくなってきてる感じはある。
「寝ぼけているのか、ホントにボケてきたのか……」ってwww/
こんな東郷おじも悪くない
呼ばれた気がしたが……
パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃実態
痴呆が入っているからダメポ!
これおもしろいっ(^^)→
娘はいないからひと安心(笑)
パリの男女がハマる「50代思春期」の衝撃実態 - ファッ... (東洋経済)
あり得ない!と思って読んだら意外といい話で締められてた
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR