地味な「浜松町」、野村不動産が社運賭け一新 | 不動産 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

羽田空港に向かう東京モノレールへの乗換駅として知られる浜松町駅。その周辺は、山手線の内側にあたる西口と、東口とでまるで表情が異なる。西口には店舗が立ち並び人の往来が多いが、東口は旧芝離宮恩賜庭園があ…

ツイッターのコメント(84)

これが二年前の東芝本社跡地の計画
ダメそう。ハコモノ主導でサラリーマンしかいないようなとこはなにやっても駄目。
【参考記事/昨年8月の記事より】
野村不動産は東芝の浜松町のビルを持つ東芝の子会社を買収した。
あのビル売ればって思ったらあのビルすらもう東芝の持ち物じゃなかった

「野村は800億円を投じてこの子会社株式の65%を取得し、東芝との合弁企業「NREG東芝不動産」が誕生した。」「現在は野村の持ち分が95%、東芝が5%。」
芝さんのビル所有子会社ごと売りにでてたんか
@aka1you このビルの持ち分はほぼ野村不動産らしいです。東芝は5%だけとか。。
浜松町は駅の構造がちょっと酷くて「バリアフリー」からは超縁遠い。。。
山手線の田町浜松町間でちらっと見える水路のごちゃっとした風景が好き。有効活用されるなら期待したいね。 / “ | 経済ニュースの新基準”
浜松町・竹芝は一体感と魅力あるテナントの再開発希望。
浜松町駅前37万㎡ 2024年
竹芝 20万㎡ 2020年
竹芝JR 10.3万㎡ 2020年
リンク先 50万㎡ 2030年
 
PR
PR