原因不明の体調不良は一体なぜ起こるのか | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

現代社会は非常に脳が疲れやすい環境です。特に、この20年ほどは急速な電子機器の発達によって、ゆったりとした環境から何事にもペースの速い社会になっています。大きな要因としては「過剰な情報処理」を脳が行わ...

ツイッターのコメント(17)

脳が疲弊して振動覚の無意識感覚が狂うと、よくわからない不調になりやすい、気象病もそれ系

と書いてありますが、なぜそれが狂うのかを疲弊で片付けてもわからない+運動で治るってほんとかよな不明点はあるにしても、無意識分野で処理してくれてたものができてない感はある
ハイハイの話とかは聞いたことあったわそういえば……
@nikubeat 自律神経やストレス、他には脳の疲れも考えられます。
例えば、これ→
この記事
@kishikari もしかしたら振動覚の狂いが原因かもしれないですね
遺伝だとしても改善は可能です
【原因不明の体調不良は一体なぜ起こるのか】

インドア派の方に多いので、お試しあれ。
効果あるのかなぁ?→
身体によい振動と悪い振動があり、ほどよい周波数10から17ヘルツの振動がいいはず。→ - 東洋経済オンライ
“振動覚”は 「ハイハイ」運動や簡単なストレッチでも鍛えられるそうです。
随分前からやっていますが、寝返りはオススメです。
@Toyokeizai どうしてこういう分野の人は波動好きなんだろう>「振動覚」とは、極めて微細な揺れで、いわば波動のようなものなのです
原因不明の体調不良は一体なぜ起こるのか整体・鍼灸治療のプロが指南する対処法 - (東洋経済)
以上
 
PR
PR