TOP > 政治・経済 > 「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

127コメント 登録日時:2016-04-27 05:16 | 東洋経済オンラインキャッシュ

1980年代、1990年代の性風俗の全盛期を知る中高年の男性を中心に、この数年間の風俗業界の深刻な不況と、風俗嬢の収入の下落を理解していない方が多いです。たとえば「風俗嬢は超高収入で、ラクして稼いでいる。消…...

ツイッターのコメント(127)

風俗イコール稼げる

その幻想をぶち壊そう、(^^)
日本人が減って来てるのと風俗がだめになって来てるのって近年ではなかった事らしい、貧困もここまでくるとはね? 景気や治安のバロメーターですからね。
ソープ嬢で高収入の人たちは多くいるし、その中で年齢などで解雇?
性表現の撲滅なら、NPOの藤田孝典さんと一緒に、背景にある貧困問題の解消に向けた地道な取り組みをすれば良いのに、男性憎悪からアニメやAVだけ叩いて、感情を満たしてるだけで、特に同性の貧困を解決する気もなければ、関心もないんだな
風俗が何も持たない女の最期の砦なら男の最期の砦はなんだ?
なんかもう辛いな。。
性風俗も水商売も稼ぎにくい時代と指摘されている。まさにその通り
敢えて「一日タバコ2箱」を書いた意図を考えてみる。
女性が、この状態だと、男性は、どうなっているんだろう?
格安とか格差つけてる時点でねぇ。
努力次第で客は付きますが?
僕が仮に若い女性なら、何もこの記事に違和感感じないな
水揚げは店と折半なのね
ナマポに行き着く奴は大体こんなもんだな
歌舞伎町などの繁華街の活気が失われた原因のひとつは、堅実になった風俗嬢たちがお金を使わなくなったからです。理由は単純で、風俗嬢の可処分所得が減ったからです。
この人のルポすっごい好き。でも取材対象者が埼玉県風俗嬢多いね
少子高齢化超加速でまったくもって問題なし
風俗業界がもうかっていない=日本が激しく貧しくなっているのを認めないアベクロの責任
”頼れる”家族も友達もいないからこうなる。そして思考停止。。
コメントがいろんな意味で闇(・ω・)
こーゆーの正直自業自得すぎて笑う
つまり、やすい風俗には行くなってことでおk? //
これ、ワザと逆効果を狙ってる記事なのかなぁ。これ読んだら「やっぱりあいつら自業自得だ。助ける必要なんてない」ってなりそうだけど。
風俗が稼げなくなった。
友達のボーダーの子が言ってました。
覚醒剤をやめる根性があるならタバコもやめれば貯金できるのでは、とか意地悪なことも言いたくなるが。どうなんだろう、生活保護に切り替えるなんてのはダメ? ||
経済縮小の影響なのかな。厳しい現実。
園子温監督で映画化したらヒット間違いなしの内容じゃん
施設に居た段階で誰も生活保護の道を指導出来なかったのが哀しい
@Toyokeizaiさん
TLで見かけて読んだのだが自業自得だけで仕方ないとしか言えないよな
@tos
えげつないな。
こういう記事読んで喜んでる人種がいるってこと?!東洋経済、闇
こういう人だからこうなってるんだね、と思いましたまる
確かに。
まず風俗に行こうと思わない。
面白い記事おおいな…これよんだら風俗通うわ。
ウシジマくんで見た
んんんんんんんんh
知らんwwwそんなヤク中知らんwwwと思ったけど過去が重い。重すぎる
この業界もホント厳しくなった。2極化も激しい。
格安デリヘルを使ったことはあるけど、まぁ確かに見た目的に底辺女が来たなぁ。本当に後悔した。→
その食費はおかしいというか、薬をやめたから云々ではなく単に食い過ぎだろ
いっぱいいる。だから援助交際が増えていくんだろうな。
この子が薬に手を染めるまでのプロセスに目を向けてあげてほしい
嬢も甘い仕事じゃないのは昔からだけどね。
確かに、風俗嬢の世界では親の積極的・消極的虐待の例は多い。★
昨今、この手の記事が多く見受けられるのは、貧困が足元まで迫ってきている証だよな、と思う。他人事ではいられない
のはてぶが500越え:はてさぽ
2年前なら納得したけど、裏ビデオの質が落ちてる今言われてもピンと来ない。
妙な記事。7千円中4千円とって儲からないとほざく経営者どんな馬鹿なの? 「性風俗や売春から弾かれた女性たちに目を」←弾かれてない人も含めて目を向けるべきでは? 生活保護の差額受給制度あるのだし。 / “「格安デリヘル」に流れ着い…”
コメント見るとコイツが悪い、努力が足りないって意見の多さがヤバい
「性風俗のデフレ化は、風俗嬢を直撃」--
Toyokeizaiより

デッドボールかな??
「風俗嬢は超高収入」は過去の幻想 | 貧困に喘ぐ女性の現実 東洋経済

女性性に胡座をかいていたらカースト固定されたという地獄。
風俗で稼げている間に、技能を身につけないと死しかない😊
結局、フェミニズムって現実に人間を救わなかったな。フェミニストは女性の貧困には手を出さん…
辛いこと、面倒なことから逃げ続けた結果だと思う。まずマインドを変えよ


@Toyokeizai
人並みの女性では裸になっても稼げない、か
ブスは犯罪と中学生の時塾で教わりました
お水の世界も甘くはないよねー:
場末業なんて言われている業界でも日銭が精一杯か。風俗もピンきりだしなぁ。苦しい時代だ。/
少し前から風俗嬢になる事すら大変でなっても殆ど低収入という話が
とりあえず痩せて、風俗での需要をあげるかデブ専のほうで努力したらいいんじゃないかな。まだまだ終わりではないレベル。
かわいそう、親が悪い
「福祉関係者や行政は性風俗から目を背けるのではなく、そのような性風俗や売春から弾かれた女性たちに目を向けることが急務」/
ニートの僕には何も書けない。。。/
性風俗産業の女性の実態を非常に丁寧に描いた記事。貧困と「性風俗」をセンセーショナルに描く記事は多いが、そもそも、「性風俗」の仕事に就くことそのものを問題視しても意味が無い。むしろ「性風俗の仕事にも...
普通に生活保護につながって就労支援受けるべきじゃね?
コメントにもあるが、実際まだ若いのに何とかする気がないのをどうやって支援できるのか。例えば禁煙して月に2万は浮くだろうしそれで待ち時間にできることはない?
《過去の栄光に基づいた時代錯誤な認識》
性風俗にも、当然長引くデフレは押し寄せていて・・・>
規則や縛りから逃げたくて行き着いた先はもっと雁字搦めという:
闇金ウシジマくんの世界だ。 - 格安デリヘルは、容姿も学歴もキャリアも、なにも持たない女性の最後の砦となっています。 -
格安の報酬はやはり格安で、それも半分断ってるのは厳しい世の中ですね
『未婚で家族もなく、友達もなく、知識もなく、生活保護制度を知らなかったりします』
この数年の性風俗店は志願者の半数を断っている状態。もう、人並みの女性では裸になっても稼げないのです
以外だった(^-^;
かわいそう😂😂笑
身体売って金持ちになれないとか辛たんね💦💦
最近、この手の記事を読むと女蔑視な人達の幻聴が聞こえてしまう:
この人ら貧困だー、とやってるけどその前に薬やってたりとろくでもない前科があるわけで
このシリーズは取材が丁寧で素晴らしい。あとは提案性を盛り込めば書籍で行けると思うんだが。素晴らしい内容だけに、次会は筆者の意見をもっと書いて欲しいな
これ東京カレンダーの"28歳OLが選ぶ街「恵比寿」"みたいな臭いがするんだけど /
もう、人並みの女性では裸になっても稼げないのです・・・(;゚Д゚)!カナシイゲンジツネ
いろんな感想がぶつかり合ってしまうのは、この取材の切り取り方の悪さもあろう。「全女性のセーフティネットたりえない」など真面目に考えられる要素は大いにあるのだが。 / | 貧困に喘ぐ…”
「裸一貫から出直す」という言葉ですらも贅沢という時代が来るとはなぁ…。
体型がチャレンジング。境遇がチャレンジング。とか書けば、なんとなく前向きな気分になれる。
不幸な境遇だとは思うけど、食事とタバコ減らせデブって話でもある。
クスリのリハビリ施設もシェルターも生活保護などの行政の福祉ネットには繋がってないんだね、正攻法で行政が福祉を充実させるしかないけど厚労省がなぁ / | 東…”
こういう話は何度読んでも胸が痛む→
この手の話は鈴木大介さんが書いた『再貧困女子』で、なぜその仕事に就いたのか、行政の社会保障を受けられなかったのかというプロセスも含めて詳しく書かれてたなぁ。 / | 貧困に喘ぐ女性…”
そんなに辛くて安い仕事なら辞めれば?としか言えないな。
仕事なんて他にいくらでもあるだろ。
AV女優が可愛いのは景気がわるい証拠 /
変えたい、という願望だけでは生きていけないよね。
フィクション。自分から隔離するためにそう認定するわけじゃなく、ライターが胡散臭いので /
「もう、人並みの女性では裸になっても稼げないのです」って。 /
「格安デリヘル」に流れ着いた 
      25歳女性の現実  
 
「風俗嬢は超高収入」は 
     過去の幻想である  
 
|  
   - 東洋経済オンライン
↓斯様に自己責任論に「流れ着いて」しまう人は観測範囲が狭く、抽象能力が低い、というディスアドバンテージを持ってる。彼らもまた、不快な環境と教育デリバリー不足の結果なわけだが、攻撃性が高いので問題。 / “「格安デリヘル」に流れ着…”
個人的な意見だけど、こういう界隈の仕事って、若いうちなら稼げるかもしれないけど、それなりの年齢になったらどうするつもりだろうって毎回思う。
女性の現実は厳しい
ガチで言うと、普通の風俗レベルで働けるための教育・手段があってもいいのかなと思う。40分7000円のデリヘルってなんやねん。 / …”
「「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実」 取材した対象が酷すぎて「貧困女性の現場」とか言われたら本当の貧困女性がけっこう困るんじゃないだろうか。この人、好きでその道を歩いてるんだから本人けっこう幸せだよそれ。
池袋北口のラブホっぽい /
これらの女性を救うには風俗店の店長に福祉の情報提供が必要では。/
痩せたら?っていう感想しかなかった(´・ω・`)/
これを自己責任だの同情できないって聞いて軽く戦慄。風俗に勤めてる人も職業訓練とか受けれればいいのにね。 /
生活立て直したけりゃ、酒とタバコやめて施設に戻れば良いだけの話。
まったく共感出来ない。
これ例になってる女の子が極端すぎて、あまり共感が得られなさそう。もう少し、普通に流れ着いちゃった子とかいそうなんだが。 / | 経…”
吐き気がするほどの絶望だが、現実の社会としてある話。知らないで生きていくのはあまりにも無関心すぎる。何をどうすればこういう問題は解決できるのか。。
「1時間3900円激安風俗店の迷惑メール」のツイートが架空のものでなくなりつつある恐怖。
昔はよく、自衛隊の男が風俗に来たが。。
: 中村 淳彦 :ノンフィクションライター 中村 淳彦…
スゴい話になっている!→
困った世の中になったもんだ(・・;)
「デッドボール」以上「格安デリヘル」未満の溝は相当深いのだろうな。
風俗が高収入というのはもう幻想。
男性客が減っている?そうなん?
以上

記事本文: 「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事