TOP > 政治・経済 > 喝!ワーママは「特権階級」ではありません | 堂薗姐さんに聞け!キャリア女の人生講座 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

喝!ワーママは「特権階級」ではありません | 堂薗姐さんに聞け!キャリア女の人生講座 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

うーむ。このご相談、本当に私宛てに送りました?(笑)こうしたテーマでは、私はこれまでご相談をくださる女性のみなさんに割と厳しいことを言ってきたので、ちょっと驚いてしまいました。「あなたも大変ねぇ」と…...

ツイッターのコメント(33)

新卒2年目で1年半の産休育休とった上に1日4時間勤務の時短で公務員なんてもはやネタなのかと思うくらいであまり比較にならない気がする
|
相談者にも回答者にももやもやするのはなんでなんだろうな
~時間制約のない社員が月に20日働くと、残業なしで160時間。…1日6時間働く時短勤務社員だと120時間。この時間差は生産性向上によってイーブンにもっていけるものなのか~
えーと、会議と雑用が多くてその場に張っていることが大事なルーチン職場はワーママにも不利を強いているってこと?
日本の少子化にケチをつけてる言い分を見てると自分には理解不能なことが多いのだが。とりあえずこの人の記事は”日本企業で働く日本人”には参考になると思うのでどぞー
堂園さんは良いこと言うよなぁ。
非常に煽り気味のタイトルだけど、内容は非常にまともで本質を突いてる

>
つごつ○さん、突撃はよ!
これは、叱られてもしゃあないわ…- | キャリア女の人生講座 - 東洋経済オンライン
なんだかんだで結局、人によってしまうんですよね……。
キャリア女の人生講座 -
| 堂薗 稚子 :ACT3代表取締役 - 東洋経済オンライン
職場には色んな方がいる故、無暗に甘えさせず、発奮させることも重要だけれど、この手の話でててくる方は、ポジショントークor仕事としての割り切り含め、強い方が弱い方か、本当に両極端だよなあ。→
同感。肝に銘じる。
ほら出た、自己責任論。だから子ども産みたくない女性が増えてるのよ。→
良く言って欲張り、悪く言えばわがまま|
子育て主婦
というキャリアがあれば良いだろうになぁ〜(; ̄ェ ̄)
時短で昼までってあるのか。12~13時かな。15~16時が一般的と思ってたけど。時間制限あるなら質の追求しかないね。
見出しでどうなのかな?と思ったけど、中身は真っ当だった。働き方模索しないと。

ワーママは「特権階級」ではありません
すげぇ共感したからのせとこ
喝!ワーママは「特権階級」ではありません… 権利ばかり主張する人が多すぎる(-_-;)
入試・面接・採用試験・人事考課とかは、結局は人間の優劣(家柄・資質・容姿・農力)の尺度 差別を主張する行為と似た様なもの(-_-;)
相談者がキャリアを積みたいなら公務員やめて、新しいことに挑戦すれば
質✕量の話はなるほど、と思う。生産性倍とか1.5倍ってまぁ無理な話。時短で働く限り、ある程度キャリアは狭まると考えるのも当然かな、と思う。
@Toyokeizai
正論やな。相談者が甘えすぎ。
同性なのによくぞ言った
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR