TOP > IT・テクノロジー > Apple、「iOS 13.1」を配信~超広帯域無線AirDrop・ショートカットの自動実行・バグ修正など

Apple、「iOS 13.1」を配信~超広帯域無線AirDrop・ショートカットの自動実行・バグ修正など

10コメント 2019-09-25 07:21  Touch Lab

アップルが、「iOS 13.1」の配信を開始しました。 「iOS 13」の配信から5日しか経過してませんが、リリースによるとかなり多くの修正・改善が含まれています: AirDrop iPhone 11...

ツイッターのコメント(10)

大型アップデートのあとは不具合があることは多々あるから先日の13は見送ったけど、そろそろアップデートしても良い頃だろう
これだけバグが残っているのに13.0をリリースするのって(しかも5日前)、品質管理と営業、マーケティングについて、ちょっと勉強したくなる。
おい、いきなりかよ!と思ったけど、ショートカットの自動実行とか捗るかもしれないな。あれ使ってみたけど???ってなったもん。あと最近バッテリー制御については攻めてるなぁ。
iPhone7+にインスコした。
通信接続が途切れる現象が解消されてくれると良いんだが。
非公式なバッテリーやディスプレイだと警告が出るようになった?
金曜日にiOS13.0にして今朝13.1にアップデートしています。8時までに終わると良いのですが・・・。

»
13.1」を配信〜超広帯域無線AirDrop・ショートカットの実行・バグ修正など
早いねぇ。。
やはりキーボードはバグだったのか
しかし不具合多いなw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR