TOP > ネタ・話題 > 天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか - 斗比主閲

天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか - 斗比主閲

たぶん、タイトルにあることがそれぞれ複数折り重なって発生確率が上がっていった事件だと私は思いました。 以上が言いたいことで、以下はすべて蛇足です。お好きな人だけどうぞ。 キッズラインで起きた二度の児童わいせつ事件と...

ツイッターのコメント(55)

余罪がすごいな。
タイトルで語る→
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』でなぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか
箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
これはかなり詳しい。このニュースあまりよく見てなかったのでありがたい。シッターはまだ怖いイメージが強く、でもいつか利用して見たいと思っていたからハードル上がってしまったな。
"安価なファーストフード店に行って、「素材が安い! サービスが悪い! 什器が貧相!」と怒るのはおかしい。ただ、ファーストフード店でも食中毒は許されるものではないから食の安全性は担保されているものです"
ここに名前が出てくる方々とご縁が無くてよかったわー
あとで読む
物事の判断基準。その分野になんの関係もない「有名人」が関わっていたり、トップの人間がことさらにそういった人とのつながりをアピールする場合は要注意。
すべて繋がってゆく、この感じ。

天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』
何か色々醜悪なのがわかった。
安全に暮すためには様々なサービスを常に疑って見なければいけないという学びを得られる記事。
夕方ニュースでやってた。経過が気になる。シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか
箕輪厚介氏と上場おじさんでツーアウト、「キレナビ」の経沢香保子氏でスリーアウトな件。
私の知り合いも、自分に子どもがいて、役に立ちたいと社会人で保育士の資格を取り、このキッズラインに登録していた男性いる。
急に男性シッターが利用停止になりショックを受けていた。
キッズラインがこのような会社だと知り、衝撃。絶対に使わない。
究極のタイトルオチを見た>(略)箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、(略)敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
これは印象変わる内容…うーむ。。

天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童…
二度の児童わいせつ事件で幼児性愛犯罪者を輩出したキッズライン経営者の経沢師匠は、はあちゅう師匠のお仲間だよな。そこに箕輪師匠までいっちょ噛みしてるとは。
キッズラインはひどいと思うが、

常時遠隔監視やれとか言ってる人は馬鹿なのかな?
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も・・・ -
キッズラインこんなことになってたのか
タイトル長いよ。/天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』...
“たぶん、タイトルにあることがそれぞれ複数折り重なって発生確率が上がっていった事件だと私は思いました”
アプリはダウンロードしたが、レビューが荒れていたのと全く研修なさそうだったので使わずじまいだった。アメリカみたいに近所の中学生てのも心配だけど、日本に合った形はなんだろう。。
(。・ω・。)ノ 天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親 .
ただただ酷い⇒
タイトル…
やっぱりねえ
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか-斗比主閲子の
こういうの役満っていうんでしたっけ?(麻雀詳しくない勢)
本質的には利用者と何より子供の安全が第一。その方針をこそ見せるのが当然の話なのだけれども、そういう理念を持っていそうにないということでもある。報復レビューの辺りは商売というか宣伝が第一になっちゃってるよな。
すごーくお世話になっているし、他の人にも勧めたことのあるキッズライン絡みの今回の事件で、思うところがまとめて書いてあった。リスクはあるのは覚悟の上で利用してるけど、リスク減らすためにキッズライン使ってるんだよ
雑に「この界隈」は何らかの「異臭」という名の問題が漏れ伝わってくるのよね。なので、基本そういうサービスや商品は使わないようにしてる。わかってて使う場合はそれなりに覚悟が必要。この界隈は理念より経営優先だからどうしても問題が起こりうると考えてる。
やばい、私とぴしゅさんのブログデビューしちゃった記念カキコ
このままでは、キッズラインの対応の不味さで、「日本にベビーシッター文化」"が根付かなくなる原因を作ることになりかねません  天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか
お願いしているコンサルにならって対応したということでしょう。誠実じゃない/天才編集者の箕輪厚介氏がコンサル、『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズ…
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が... -
こういう運営をしてはいけないという見本。反面教師として覚えておこうっと。

隠蔽は誰でもやっちゃう。

たとえ一人の正直者がいたとしても、周囲の多くの隠蔽体質者が、暴露を許さない同調圧力という機能もあるし。
ここで紹介される「上場おじさんの二人がなぜキッズラインに参画したのか?- キッズライン」、この記事にはベンチャー企業とは何がいろいろと詰まっていて面白い。「横展開」を横から言い出す人が現れるetc。
タイトルの出オチ感がすごい。ただし中野円佳さんの記事は読んだ方がいい。
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も…

【出所:はてなブックマーク 厳選】
>要するに親側からレビューを書くことになっていて、シッターは報復レビューができるということですね。

シッター高評価の理由

天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長…
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで上場おじさんが経営陣で美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長でシッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』でなぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか
これだけ重なると流石に
天才箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で、シッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
あれ、新潟に未だ何も説明しない社会的責任も果たせないで新曲とかふざけたことしてる某アイドルの新旧運営にそっくりな企業がいた、よ?
キッズラインに登録してたシッターが起こした事件への対応があまりよくない事により、シッター業に対するイメージも悪くなるし、便利に利用してた家庭も不利益を受けてる。
なんというか、登場人物がみな酷い
経緯もひどいな… / 天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで、上場おじさんが経営陣で、美容メディア「キレナビ」…敏腕経営者の経沢香保子氏が社長で…親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』で、なぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
タイトルが長すぎてすべて表しすぎて1ツイートにおさまらないのとか初めて。さすがトピシュさん。
一般論として人格攻撃はよくないと言われるけれど、こういう企業や経営者を見ていると、本当にそうだろうかと思ってしまう。「経営者になってはいけない人格」もあるんじゃないかと言いたくなる。ベビーシッターのような小さな子供に関わる企業ならなおさら。
天才編集者の箕輪厚介氏がコンサルで上場おじさんが経営陣で美容メディア「キレナビ」で会社を上場させた敏腕経営者の経沢香保子氏が社長でシッターの親からの評価がほぼ満点のサービス『キッズライン』でなぜ半年で二度も児童わいせつ事件が起きたのか -
よくわからんがキレナビが出てきた時点で近寄らんほうがいいな
以上
 

いま話題のニュース

PR