TOP > ネタ・話題 > 悲惨な結婚生活にならないための男性の結婚適性収入とは(女性目線) - Togetter

悲惨な結婚生活にならないための男性の結婚適性収入とは(女性目線) - Togetter

18コメント 2015-09-13 23:47 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:9月14日21時55分...

ツイッターのコメント(18)

月10万円以内で生活している私には無縁オブ無縁の話だった。
古いtogetterだけど、ひょえってなった。女は妊娠するとその期間働けないから男に収入求めてしまうよね。けどその収入求めるなら女も頑張れよ。
限りなく親がこんな生活してたけど
一軒家と車複数台はあったからな
地域とかにもよるのでは
まぁ、こども二人くらい産んで共に大学にやり、持ち家を買うなんてなると...世帯の生涯収入が二億くらいいるよね、だったら月36万は賞与込みなら年500万くらいだ..「悲惨な結婚生活にならないための男性の結婚適性収入とは(女性目線)」
まとめ
かつて落ちこぼれ家庭として設定されたはずの野比家野原家が今やプチブル
怖い
税金高いし、インフラ高いし、昇給しないしで、昔の基準は捨てれ
まとめ 田舎の
土地持ち自営業とかならいいんじゃね?
まとめ togetter_jpより
まとめ
無職の専業主婦希望女子対象のセミナー(しろめ)
そうなりたいならそれに見あった女性にならねば…。
ざっくり年収600万円以下はワーキングプアと呼ばれる貧民層なんだって・・・>
なんというか、夢見がちな受講者を脅してどこかに連れてこうとしてる匂いがする… / “ - Togetterまとめ”
まとめ
こっちの方が分かりやすいか
まとめ
一人暮らし生活費全額自己負担月収18万(手当なし)でも幸せだし貯蓄もできてるので共働きしたら相手分全額貯蓄に回せるレベル。
まとめ
やっぱ、最低24万は必要か。
むーん。セミナーの参加者がイメージできない。無職ならハロワ行けばいいのに。:
まとめ
最後の数字くらいなら結構おるんちゃう…知らんけど(・ω・)ノ
まとめを更新しました。「悲惨な結婚生活にならないための男性の結婚適性収入とは(女性目線)」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR