TOP > ネタ・話題 > プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴 - Togetter

プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴 - Togetter

772コメント 2012-12-23 02:42 | Togetterキャッシュ

四季童子先生、榊一郎先生、五代ゆう先生、神野オキナ先生、たのあきら先生、海法紀光先生による近頃のライトノベルの読者層に関するお話。ライトノベルの新人賞などに応募される方には参考になる部分も多いので.....

ツイッターのコメント(772)

バッドエンドの話題でこれを思い出した、もう随分前だったか
これ思い出した。現実が辛いから物語の中までしんどい思いしたくないってのは一理ある。
そうか…ぼくが「ランス」好きだったのは彼が特別で個性がある一人の主人公だったからなんだ
しかし、感情移入という点では、確かに主人公は無個性な方が良いのかもしれないという
それから、これの件もあって四季童子自体あんまり信用してません。

- Togetter”
プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴(2012年12月) - 編集から〈「主人公が特別な存在だから感情移入できない」とか言われてポカーンとしたことありますorz〉と五代ゆう氏。
世の中の流れに疎いとは思ってたけど、この問題って、3年も前から言われてたのか。>
作家さんたちによるブレインストーミング面白いです(^Ρ^) .@zhengtai13 さんの「プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴」をお気に入りにしました。
少し前のまとめだけど「プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴」
@hirarin__ ソレずいぶん前からネット界隈で言われてる><
- Togetterまとめ” もしかして「実際作家さんに聞いたら、もう今の若い子は本当にそういう描写がダメ」のソースって、これですか?
まとめ togetter_jpより
個人的には努力してうんぬんのストーリーは大好きなんだけど、今のトレンドには外れてるんだろうなぁ

togetter_jpより
確かに Vガンダムとてもデキのいいラノベとも言えるかもしれない
@abyss_in_1700


これを思い出してたw
まとめ  うむ
まとめ
「プロ作家」「編集者」「最近のラノベ読者」と得体のしれないもの同士を見比べてあーでもないこーでもないと言っているのが一番の原因だと思われ(´_ゝ`)
ふと思ったが、例えばこの作家たちが面接官となって、ニートや生活保護受給者が就活に来たら、失敗から努力して這い上がろうとする人達として偏見なく面接できるだろうか?失敗を許さず馬鹿にしそうだと言うのは下種の勘繰りかね?
「プロの作家たちが感じている最近のラノベ読者の特徴」をお気に入りにしました。
まとめ  これこれ、これはラノベの話だけど、キャラクターは迷惑をかけてはいけない、完璧であれ、ってのも、こういうのの関連?とかとか。
まとめ

そんな読者はなろう小説でも読めばいいんだから気にしたら負け。いちいち真に受けて縛り続けた結果が今の衰退なんだから。
「最近の読者は傷つきやすいから、物語の主人公が、特別な存在だったり、努力したり、苦労したり、失敗するのはダメ( )」というのは、実は因果が逆で、制作者の側が、感情移入系の技術が上達したために、読者に与えるダメージが倍増したからではないか?
才能型に感情移入しやすいって言うより、「“努力すれば必ず結果が伴う”っていう前提条件が非現実的で感情移入できない」のでは、ってラノベ作家さんたちが論じてましたね。
あったあったこれ。
@shikiogino この神野オキナ作品のおそらくは該当するエピソードを読みましたが、個人的には楽しく読みましたが、確かに読者から批判されても仕方がないですよ。
まとめ
最近のラノベを読む気になれない理由がわかった気がした…
レーベル事の編集の傾向何かも語って欲しかったが…興味深かった / 他144コメント - Togetter”
なるほど→「今の十代はバブルはじけて以後の生まれで、物心ついたときからしんどい現実を見ているから、あんまり辛い話は苦手」
まとめ
そんな昔のエロゲ主人公とかねぇ?確かに生まれてから非常に疲れる事も多いけど、だからこそ二次に逃げるんであってね・・・世知辛えなぁ
まとめ なるほど。
まとめ
読んだ。モノ作る側としたら面白くない世界になっちゃってるっぽいけど、多分「読者を絞る」が過ぎた結果なじゃないかなぁ
まとめ 特別な存在は共感出来ないからダメっていうけど、オシャレの努力もせずナチュラルに女の子にモテまくりのキャラクターって相当異常なのでは?(直球
ここみて色々考えてしまった。ファンタジーが多くなったのは時代が変わったからなんだね……
こっちのまとめも「そうです」が多くてあまり参考にならないなぁ。
まとめ
プロ作家さんたちも大変だな…
まとめ
一昨年の話題だけどコメ欄に「誰?」とか「作品で黙らせろ」とか書いてるのがいて軽くショック。五代ゆうとか今の子は知らんのだなぁ……はじまりの骨の物語はマジ名作
まとめ 大分前に見かけて気になっていた。やっと読んだ。
まとめ  ちょっと古い記事だけど。作家、読者の反応があるあるすぎて染みるw
これ面白かったです。
>主人公に嫉妬するから
フィクションが受け入れられない時代なんだ…
まとめ

ほへぇ
まとめ  ああいうのラノベじゃないと思う…
と、これを読んで思いました(笑)いつの時代もその時代の読者に合わせるしかないのだろうけど。
まとめ  へえ 物語の表現場所としてラノベという場所はもう死んでるってことでしょうかね しかしこの場合主人公ではなく「語り手」ではないか ハルヒの主人公はハルヒよね
ラノベ読者きめええええええええorz 今まで編集のせいだとおもってたスマン そりゃそーゆー作品ばっかになるわけだよ('A`)ほんともうラノベ業界ダメなんだな
@fuguco うわっ。読みたくねえ。
これ読むとめまいするぜ。
@tynith @sumaltria ちょっと前に『 』( )ての見て思ったんですけど、もう読む側がモンスター化してますね。気に入る気に入らないは自由だけど、書く・描く側に注文つけるなよと。
もっと見る (残り約722件)
 

いま話題のニュース

PR