TOP > ネタ・話題 > 知られざるマジックマッシュルームの効果 - Togetter

知られざるマジックマッシュルームの効果 - Togetter

15コメント 登録日時:2012-03-07 00:00 | Togetterキャッシュ

キノコは人の性格を根本的に(オープンな感じに)変える可能性がある植物である以前の研究ではマイナス面ばかりが強調され、発展途上の研究を中断させてしまった...

Twitterのコメント(15)

現代社会では世界中で鬱病に苦しんでいる人が増え続けているから、今まで禁止していた物の良い面に目を向けることで改善の道が開けるかもしれませんね。
こういうところでもまだ研究の余地がありそうです。
マジックマッシュルームやLSDなどの幻覚剤が禁止されているのは、比較的容易に「それまでの前提(知識など)がすべて間違っていたことを直観的に理解」できてしまうからである。
自分自身のことを真剣に考えるならば、LSDやマジックマッシュルーム、MDMAやDMTのようなドラッグを摂取した方がいい。政府は「あなたが自分自身のことを考えるようになること」を本当に恐れている。
へらへらへらへら…
幻覚キノコを摂取した結果…
・囚人の再犯率が7割から1割まで激減した
・神学校の9割の学生が本物の宗教体験をした
・ハーバード学生85%が人生で最も啓示に富んだ体験と感じた
まとめ
ヤバ杉でしょ
ガンギマリ治療法はまずいですよ!.@francisco_bot さんの「知られざるマジックマッシュルームの効果」をお気に入りにしました。
まとめ

やばいいっかいやってみたい
へぇー。まあああいう植物のいくつかって、シャーマニズムの重要な要素だったりするよね。:
・神学校の9割の学生が本物の宗教体験をした
・再犯率が7割から1割にまで激減した
・幻覚剤は6時間で5年分の心理療法になる
伊藤さんはファミマにお世話になった。RT @world420: マジックマッシュルームによる超越体験 ・神学校の9割の学生が本物の宗教体験をした ・再犯率が7割から1割にまで激減した ・幻覚剤は6時間で5年分の心理療法になる
マジックマッシュルームの有効性を、歴史上もっとも活用したのはティモシー・リアリー博士だろう。囚人たちへの実験結果が凄まじい。

「刑務所の囚人に投与し集団療法を行ったところ、出所者の再犯率が70%から10%にまで激減した」
(@_@;)RT@francisco_bot ①刑務所の囚人に集団療法したところ、出所者の再犯率が7割から1割まで下がった ②神学校の学生は、10人中9人が本物の宗教的な体験をした ③6時間で5…
マジックマッシュルームの効果 をまとめました。
①刑務所の囚人に集団療法したところ、出所者の再犯率が7割から1割まで下がった
②神学校の学生は、10人中9人が本物の宗教的な体験をした
③6時間で5年分の心理療法をやってしまうようなもの
以上

記事本文: 知られざるマジックマッシュルームの効果 - Togetter

関連記事