商店がなくなり詰みかけた村が年間3万円の地代でセイコーマート本社に直談判したら、色々と大成功の店になった話 - Togetter

35コメント 2022-09-29 06:15|Togetter

北海道でかすぎだもんな ...

ツイッターのコメント(35)

セイコマ、オラ大好き!北海道に行くと必ず行きます。最近は茨木のセイコマあるので行きます。
消費者の立場に立った良い企業!
この件はいい話なんだろうけど、限界集落で、その地域の若い人(といっても60才くらい)が皆のために買い出し行かざるを得ないとか、課題は色々あるよね。
買い物難民問題、地味にきついからなあ。 >
セコマはお惣菜が美味しいので好きです。
90式戦車とセイコーマートは北海道を防衛している。
徳島県木頭にある未来コンビニの成功例もあるし、過疎町村での商売は個人商店主にとって厳しいというだけで、資本さえあればまだチャンスはあると思うのです。
地元密着型とはいえライフラインをコンビニ1社に頼ってるのもなかなかに厳しい話ではある(・ω・)
なるほど、なんかコンビニの概念が、少なくともここでは全然違うな
北海道のみならず、店をするのには体力も資金もいるので高齢になると廃業する。が、まちから全ての人がいなくなるわけではないので困るのよね。
アメリカの生鮮食品摂取不足にもセコマが必要なのではないだろうか
「商店がなくなり詰みかけた村が年間3万円の地代でセイコーマート本社に直談判したら、色々と大成功の店になった話」 をお気に入りにしました。
さすがセイコマ。ちな、帰省時に買った山わさび塩ラーメン…美味しいけどわさび凄くて泣きながら食べたwわさびシリーズ強すぎw
やっぱセコマよ!
初山別と言われると白線流しを連想します。
萌えっ子フリーで乗ったけど初山別は本当に間になにもなかった記憶。

.
途中の動画みて「北海道の道って良いなあ」と思った。
初山別のセイコーマート先週通ったな。奈良南部出身のわいはコンビニまで車で30分かかるので北海道買い物事情が羨ましすぎる。
よいまとめ。
実際には、他に小さなAコープがあるみたいですけど。
初山別のキャンプ場超好きで何回か行ってるけどこの辺り店なさすぎとは思ってたがこれほどだったか
かつて羽幌線が走っていた場所かあ
そりゃ過疎化激しいだろうし、死活問題だわな
まさに村のライフラインで死活問題。でもコンビニ程度の敷地や予算規模なら村役場でも何とかできるが、ローカル線となるとなぁ~。→
ニーズのある商品を一箇所に集めれば商売として十分成立するってことで、とても興味深い。>
出店コストが安い、独占状態、配送ルート上にあるので物流ルート構築が要らない、テストモデルを兼ねているなど善意出店だけではないとのこと
出入口が厳重めな二重ドアなの、ここ冬はクソ寒いんだなって分かる
吹雪の中を20km先まで買い物になんてとても行けないような
良いアイデア。田舎町はタダ同然で貸し出せる土地はいくらでもありそうだし。。。
セコマ、一回行ってみたい|
札幌とユジノサハリンスクの中間か
セ イ コ マ は 神(不定期ポスト
地代は格安だけど、ロジスティックのコスト考えるとトントンなのでは…?
それでも超過疎地に出店するからこそ愛されるのね👏
昔うっかり買い物を忘れて羽幌線巡りに出かけて天塩あたりで腹ペコでセコマに飛び込んだ記憶があるがこれで大丈夫だな
地域密着型チェーン企業の価値ここに有りというか、元々町の酒屋に声掛けして廣がったセコマらしい話
初山別のあのセコマか。
「年間」か /
.
北海道に行ったらセコマへ行ってみたい
「商店がなくなり詰みかけた村が年間3万円の地代でセイコーマート本社に直談判したら、色々と大成功の店になった話」 をお気に入りにしました。
以上
 
PR
PR