激務で鍛えられた人とゆるふわで働いている人、前者のほうが負荷をかけられるので総合的なスパンでのQOLが高くなるのでは? - Togetter

61コメント 2022-05-29 00:44 Togetter

ツイッターのコメント(61)

コメ欄にもあったけど、激務で結果的に生存出来ただけの「」ほど悪質な物は早々無い。
.
一周回ってこう言う議論が出てくるのは面白いすね。今、20なら50年は働かないといけないのにゆるふわでやり過ごせるわけないと思うんですけどね。
体力のあるうちに自分の限界、本気を出したらどこまでできるのか、は知った方がいい。
.
これも生存バイアスかかる件だろうな、激務で心身やられたらそうはいかないし。
言いたいことは分かるし、その通りな部分もあるけど、生存者バイアスだよなぁ。/
これ、体力もメンタルもバチボコ有り余ってる人が結果的に仕事もプライベートも充実してるだけでは。。。ソースは父。まあ、生存者バイアスの一種だよね。
前職で毎日12時間超働いてて、今思うと明らかに頭おかしくなってた。今の8時間ゆるふわ仕事の方が楽しい。
成功してる人は若い時に修羅場を経験した人が多い、というのは同感なんですが、
後で糞の役にも立たない修羅場経験というのもあるわけで。そしてどの修羅場もウチでの経験は後で役立つよと言って雇用契約の読み方もわからない若い奴隷労働者を集めるわけで🤮
これは生存者バイアス
激務はアセット化するスキルなどを「質を得るために量こなす」時だけに限定すべき

見極めグセつけないでボール球業務も振りまくってると人生のカウント悪くなって詰む⚾︎

ただ全球「俺の球じゃない」と見送り三振するゆるふわ勢に対してはまずバット振ろうということか
中高6年間のクソ中学と吹奏楽部で十分だわ。
「激務で鍛えられた人とゆるふわで働いている人、前者のほうが負荷をかけられるので総合的なスパンでのQOLが高くなるのでは?」 をお気に入りにしました。
元ツイは棘民を相手にしているわけではない。高い場所にいる人たちは大体ストレッチかけてるのが当たり前体操。
 
PR
PR