『善意で贈られてきた要らないものへの態度と気持ち』魔女の宅急便の“ニシンのパイ”のシーンでの孫娘の言葉と、宮崎駿監督のコメントで見方が変わるかも? - Togetter

33コメント 2022-03-25 11:16|Togetter

ツイッターのコメント(33)

これが嫁と姑の間のセリフだったら嫁たちのものすごい共感を得るのだと思うwwおばあちゃんとキキの立場から見ると決してこの子を好きにはなれないんだけど、本当に「私も言ってる」セリフなんだよね。
差し出す側は、これで喜ばれる、と思い込んでるけれど、それを必ずしも受け手は喜ばない。と。
蛍の墓での居候先の叔母さんとかもね、大人になって変化するやつ→
自分が何度も要らないって言ってるものを、雨の日にわざわざ知らない人をずぶ濡れにさせてまで届けられて、そこまでしなくて良いしあなたも断ってよってつい思う人もいるかもね。
病気で食べられない物、自分や家族が目にするのを避けてると言っても何度も無理に送る人いる
辞める辞める詐欺以降、私は宮崎作品は苦手になった。
元々興味は薄かったな。。
トトロ、魔女宅、ラピュタ、耳をすませば、カリオストロ位しか興味が無い。(笑)
あいんさんの男女の恋愛講座を受けた時に、プレゼントこそが愛情表現である人も居ると学んだのを思い出しました。

STEPでは、プレゼントは贈るまでのワクワクが大切で、そのあとは相手に委ねること。貰う時は、蓋を開けるまでのワクワクをいただく→
再三要らないって言ってたのに竹鋸
プレゼントは大昔から贈る方の楽しみで、貰う方も喜んでくれたらラッキーくらいに思っとかんとな
初めて見た時と真ん中と今の感覚、
最初と同じところに戻ってきた
パイに対する気持ち、じゃなくて運んできた人への気持ちをえっ⁉て思うシーンだから。そういう意味だって思ってた。そこを意図的にクロスさせるような演出がよく見てるなと思う。
なんだかんだ論点から離れてる書き込みの多いこと
それだけ悶々としてる人が多いってことか
いるものをもらえない…
いらんもんをワー嬉しいありがとう(嘘)って受け取るのは正直誠実じゃないと思うんだよな…
感じの悪い孫娘だなと思っていたこのシーンだけど、これを読むと確かに少し見方が変わるかも。
いらないものでも笑顔で受け取って後で捨てるのが大人では?
ぴっぴのことやん(゜ω゜)
仕事をするとはどういう事か。
『善意で贈られてきた要らないものへの態度』魔女の宅急便の“ニシンのパイ” 宮崎駿のコメントで見方が変わるかも - Togetter


「ああいうことを経験するのが仕事なんです」

「そうやって呑み下していかなければいけないことも、この世の中にはいっぱいあるわけですから」
これはわかるなぁ/ - Togetter
よくあるよな
善意の押し付け
本旨と逸れるだろうけど「(貰っても扱いに困るので)わざわざそこまでしていただかなくても」と言って、顔ではうんざり顔見せてるのに、それを遠慮と受け取る人は確実にいる。
身近にそういう方がいるし、入院先に見舞いと称して土付きの採れたて野菜持って来られ絶句
何度目だよと思っても、宅配業者に言うのは感性が違うな、と私は思う
思うとこあるわ…いらんものはいらんのです…「善意」でラッピングされてたら受け手は須く受容すべし、では酷…
zeqo1jval さんのコメント「onigirimaru0909 同じ話しか出来ないインターネット老人会だから止む無しよ、来年もまた同じ話題で盛り上がるぞ~」にいいね!しました。
←初見のときから未だにこのシーンの何がショッキングなのか全く理解できなかった人
イヤほんと子供心に「私もニシンのパイよりかわいいチョコレートケーキのほうがいい」って思ったっけな…
「『善意で贈られてきた要らないものへの態度と気持ち』魔女の宅急便の“ニシンのパイ”のシーンでの孫娘の言葉と、宮崎駿監督..」 をお気に入りにしました。
「『善意で贈られてきた要らないものへの態度と気持ち』魔女の宅急便の“ニシンのパイ”のシーンでの孫娘の言葉と、宮崎駿監督..」 をお気に入りにしました。
こないだ肉親のあるある話でこの手の話になったからわかり味が深い。
仕事してたら流れが悪くなる感じとだいたい同じ展開でつらみがある。
深い。


仕事のやりがいを他人の感情に任せてはいけない。
「現実の世の中はこうなのよね」的なものは現実世界で見飽きてるしアニメの中でまで見たくない
以上
 
PR
PR