今は寂れきったニュータウンに住んでる高齢者に話を聞くとその土地を買った理由に「ここを買わないと土地がなくなる強迫観念があった」と語る - Togetter

11コメント 2022-01-23 06:31 Togetter

ツイッターのコメント(11)

何年か後の鬼滅グッズである(遠い目
今の中国、昔の日本。いくら地下鉄建設ラッシュでも、地下鉄の郊外まで網の目のように地下鉄網を作るわけでなし、いまだ地下鉄がない都市もいくらでもあるし。
うちの周りは庭付き戸建て1軒を潰して
庭無し戸建てをみっちり2軒建てて売って
それなりに新しい人が入ってきてるな
さっきのついーとのまとめ。単なる売り切りではなく、ユーカリが丘の次世代に繋ぐ型は、他の事業でも見習いたいところ。
数十年後の都心のタワマンも巨大な墓石みたいになるのかのう
だいたい我々の世代くらいまでは煽られて競争させられてた世代だから、これ肌感覚ではわかるのだよな……
我が故郷もそんな感じよ…ただしまだまだ田んぼが多いので潰れては住宅が建てる状況だけども…。
読んだ:
ユーカリが丘の話題出るな、と思いながら読んだらやっぱり出てた
「今は寂れきったニュータウンに住んでる高齢者に話を聞くとその土地を買った理由に「ここを買わないと土地がなくなる強迫観念..」 をお気に入りにしました。
これは概ねこの通りだけど、ちょっと難しいな。スレにあるユーカリが丘のように継続して安定してるところや、つくばや印西のように分譲始まった頃荒れ地だったのが30年経って都市に、そして今後数十年は発展し続けるだろうってケースもあるし
以上
 
PR
PR