アマプラやネトフリなどに観きれないほどの作品があるのに映画館で2000円かけて映画を観る価値があるのか?映画監督の意見 - Togetter

61コメント 2021-12-28 10:31 Togetter

ツイッターのコメント(61)

映画館は映画体験をしに行くところ。ラーメン二郎がラーメン二郎という食べ物であるのと同じ(?)
映画でも、と思ってもコロナで話題の作品があまりない
. テレビ映画やレンタルビデオある頃からの話だから、さほど影響なさそうだけど。むしろテレビとレンタルが駆逐される
映画館で映画を見る理由のひとつに、携帯の電源を切ってひとつのコンテンツに集中する時間が持てるっていうのがあるんだけど、私にとってはその約2時間2,000円にはすごく価値はあります。あんまりそういう人はいないかもしれないけど


個人的には、VODがどれほど充実しても映画館に行く頻度は減らないかな。
.
.
サブスクだとマジでいつでも見れるから〜つって見ないんだよな…
これもまた電書と紙の本の差みたいな議論になっちゃうかな。
.
あの大音量とでかい空間とスクリーンは2000円払っても家では再現できないんで…あと集中できる
アマプラをdaznやバスケットライブに言い換えると、生でのスポーツ観戦にも当てはまる問題提起。
.
.
映画館に行く人は映画館で観る行為に対してお金を払っているので、観る価値がないと思うのであればネトフリやDVDになってから観ればいい
.
家にプロジェクターあるとそれで満足できるからおすすめ
アマプラやネトフリなどに観きれないほどの作品があるのに映画館で2000円かけて映画を観る価値があるのか?

"「映画」は「体験」を売る商売で、その体験は映画館内にいる前後のことも含まれている"
表面的に反応するにはもったいない話題だと思い、少し考えている
 
PR
PR