町内会から指定された家にお菓子をもらいに行くハロウィンイベント、ただの楽しいイベントなだけではなく防犯のためでもあった - Togetter

22コメント 2021-11-01 17:24|Togetter

ツイッターのコメント(22)

.
はぁ~。うちが子供の頃はこんなのは無かったけど、こういうのやってるところもあるのね…
北海道の七夕で子供達が家々を訪問しながらの scratch or treat(おかしくれなきゃかっちゃくぞー)も同じ機能があるのかな。

.
こういう意味合いがあるなら、すごく良い取り組みだと思いました!

.
ハロウィンなんて百鬼夜行なイベントさっさと廃れればいいのにと思ってたけどもこれはいいなあ
「町内会から指定された家にお菓子をもらいに行くハロウィンイベント、ただの楽しいイベントなだけではなく防犯のためでもあっ..」 をお気に入りにしました。
.
これは素晴らしい、ウチの近所でもこれしたらいいのに!
来年自治会とかに提案してみよう
防犯の意味だったのか…。
素晴らしい!
助け合える日の為の備え!商店街以外では人がいるか分かんないもんね。
.
なるほど。うちの町内の場合は、たぶん町内会ではなくてPTAだと思うけど。 >>

.
なるほど〜かしこい

.
当自治会でも育成会で数年前、そしてコロナ前の一昨年に実施しました。来年以降、また開催したい。
.
ウチの自治会でコロナ前に1回企画したけれど、来年以降また挑戦したい。
.
.
棚倉町の「お月見泥棒」にもそんな側面があったのかも??
いいですね。心理的なハードルを下げてくれるアイデア→子どもが何かあった時に「あの時お菓子くれた家」と飛び込みやすくする為。
町内会の子供向けハロウィン行事でお菓子を配布するのは予め指定された家が望ましい。
それ以外の家への訪問を防ぐ必要がある。

.
夜分に訪ねた家の人の顔をお菓子とセットで覚えて、いざという時役立てるなんて、凄い記憶力だ。

.
「町内会から指定された家にお菓子をもらいに行くハロウィンイベント、ただの楽しいイベントなだけではなく防犯のためでもあった」 をお気に入りにしました。
「町内会から指定された家にお菓子をもらいに行くハロウィンイベント、ただの楽しいイベントなだけではなく防犯のためでもあっ..」 をお気に入りにしました。
以上
 
PR
PR