農家さんに学芸員は美術作品の良し悪しをなにで判断してるのかと聞かれ、「良いお米をどうやって見分けるのですか?」と問い返した話 - Togetter

19コメント 2021-10-14 10:19 Togetter

ちゃんと謝れるおじさんかっこいい

ツイッターのコメント(19)

:米の善し悪しは農家の目利きで判断しておらず判断基準がちゃんとある。どうするとこんな頓珍漢な話が賛同を得るのか。
体系化した知識でなくても判別可能、というのは機械学習みたい。AI判断の正当性もこのロジックで説明できそう?

「専門家だがら、米見ればすぐ分がんだ」

農家さんに学芸員は美術作品の良し悪しをなにで判断してるのかと聞かれ、「良いお米をどうやって見分けるのですか?」
プロ同士、多くは語らない…
どちらも根拠の説明がないから,専門家としての信頼性が無い件。
実際は,善し悪しの基準を語ってるだろうけど。w
をお気に入りにしました。
すまん、こんなこと言われたらコイツアホちゃうか?って真・雀鬼3風に言う
お互いの専門性を認めあえるっていいね
をお気に入りにしました。
これぞ良き議論、意見交換。
棘民の気持ち悪さが凝縮されたコメ欄(米だけに)

.
.
なんかコメが物騒になってるけど(なんで?)宮城県民としてはすごくわかる話なんだが
専門家同士の会話。
質問を質問で返すな案件ウケる。
. リアス・アーク美術館は函館の作家の隅田さんの展示をしてくれました。見出してくれてありがとう
勘所はあるよねと言う話で終わるはずが、コメント欄に控えめに言って日本語が苦手な人がわんさか湧いてて凄いなあ。: .
をお気に入りにしました。
ええんか、それで。っと言う気がしないわけではない。

-
( ;∀;) イイハナシダナーと思って米欄見たらいつもの地獄で今日も棘は通常運転
.
気仙沼の美術館でのお話。プロとプロの対話として、理想的だなぁ……。
以上
 
PR
PR