TOP > ネタ・話題 > 米国在住日本人が「アメリカでは『美味しいものは探せばある』が『足りない感』がある」に共感続々…「味覚が日本から出ていない」の反応も - Togetter

米国在住日本人が「アメリカでは『美味しいものは探せばある』が『足りない感』がある」に共感続々…「味覚が日本から出ていない」の反応も - Togetter

13コメント 2021-06-10 21:35  Togetter

馴染んだものが一番うまい

ツイッターのコメント(13)

米国在住日本人が「アメリカでは『美味しいものは探せばある』が『足りない感』がある」に共感続々

若い時卒業旅行で某国へ行った。食い物不味くて、宿泊先ホテルの朝食ビュッフェで耐え忍んだ。帰国してすぐに駅の立ち食いそば屋で食べた、かけ蕎麦の味は一生忘れない。
これも定番だな〜。日本では食べられない美味しいものもあるし、そもそも日本人の舌が世界の中心でもあるまい。
togetter「米国在住日本人が「アメリカでは『美味しいものは探せばある』が『足りない感』がある」に共感」 アメリカのどこに住んでるのか、によりそう。アメリカの食事、都市部だと普通だけど、ほどほど田舎だとだいたい想像される「アメリカの料理」そのものになるような。
この手の奴、「なるほど貴殿はそうなんですね」とか「人間は12歳頃までの食習慣を一生続けがちなんて話もありましたね」的な感想以外何も生成されないんだけど、「日本人の味覚は特別」みたいな話が混ざってくると一気に ((社会性フィルタにより検閲)) という感想に変わる。
味覚の違いと言うか幅な気がする。国内に限った話だって酢豚のパイナップルや醤油の色や甘さで小競り合いしてるのにww
> - Togetter - 味噌汁でも飲んでろと思ったらコメにもうあったわ。
日本で1000円出せば食べれる美味しさのはあちらでは6000円から(チップ込)っていう感じ
馴染んだものが一番うまい
- Togetter

ほんそれ
日本と米国の比較よりかは、米国といっても広いので(州内でも違ってきそう)、米国の地域別食文化についてもっと良く知りたい(情報はどうしても東/西海岸からに偏りがちだし)。
trend_read さんの「米国在住日本人が「アメリカでは『美味しいものを探すとある』が『足りない感』がある」に共感続々…「味覚から日本から出て..」 をお気に入りにしました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR