SF作家赤野工作先生、大麻無料引換券と化して高騰したトレカを知らずにオークションで争い購入する小説のような事態が発生 - Togetter

24コメント 2021-05-09 13:05|Togetter

ツイッターのコメント(24)

「SF作家赤野工作先生、大麻無料引換券と化して高騰したトレカを知らずにオークションで争い購入する小説のような事態が発生..」 をお気に入りにしました。
”収益は中国国内、国外のレジスタンス組織へご寄付いただき~” 何遍読んでもすげー迫力。
レトロトレカのあるカードが後から大麻引換券になってたってのに引けを取らない。

大麻無料引換券と化して高騰したトレカを知らずにオークションで争い購入する小説のような事態が発生
風吹けばの予想の範疇を越えすぎててさすがのUSA
昨日のミステリーまとめ
世の中、奇妙な物語が多すぎるw
クソTCGとして有名なイケメンTCG、モデルになっているジェイソン氏が麻薬ブリーダーになっていたためにそのカードだけ大麻引換券と化して高騰してた事件、「事実は小説より奇なり」を地で行きすぎて面白すぎる。
大麻ではないけどメルカリを使い金貸しやってた奴いたな。。。捕まってたけど。
いい話すぎて、赤野工作先生の小説を買ってしまった。
こんな事あるんだw
【SF作家赤野工作先生、大麻無料引換券と化して高騰したトレカを知らずにオークション】 ワロタ
流石の赤野工作先生だ……
おもしろすぎない???
まとめみると、前にパック買いしたら空港で全部あけられたとかいろいろ経緯がのってるけど、まさかこれが伏線だったとは展開。
/
あまりにもトンチキな現実すぎて笑ってしまった
すげえなこれw>
何がどうなりゃゲームが欲しい人と大麻が欲しい人が争うことになるんだ?と思ってしまうけど、実際争ってる以上、もうしょうがない。
すべて事実なのにこんな酷いタイトルのまとめ久々に見た
以上
 
PR
PR