TOP > ネタ・話題 > 都バスの優先席に座っていたらお爺さんから叱責されるも、運転手さんが「お座りのお客様はヘルプマークをつけていらっしゃいます」と諭してくれた話とその後 - Togetter

都バスの優先席に座っていたらお爺さんから叱責されるも、運転手さんが「お座りのお客様はヘルプマークをつけていらっしゃいます」と諭してくれた話とその後 - Togetter

16コメント 2021-05-02 05:54  Togetter

もうこういう話だけ見ていたい

ツイッターのコメント(16)

ままが見つけてきた。
ラジオで聞いたんだって。
取り上げられたこともうれしいけど、なにより、ままが私のヘルプマークを覚えていてくれたことがうれしい
これ系の話ではじめてイイハナシダナー( ;∀;)となった。
いい話。「私こそ自分が情けない」きちんと謝れるって素敵。ヘルプマークの認知度が上がりますように。
ご紹介。謝罪とは自分の弱さを示すものではなく、自分の非を認められる強さを示すものですよね。/
おじいさんはちゃんと謝れて良かったけど、頭ごなしに叱責する態度は良くないと理解できたんだろうか。ヘルプマークを覚えて終わりという話ではないんだけど。
その後、が良い話だなぁ😭
やさしいせかい(やさいせいかつ)
ええ話や〜。米欄は読まなくていい。
リアルだろうが嘘松だろうが何でもいいのでもっとバズってヘルプマークの認知度上がってくれェ……
正義感が偽物ではない展開だった。

「正義感の強そうなお爺さんに「席を譲りなさい」と叱責された」
友達になっちゃった面白いな
やさしい世界
お爺ちゃんと友達になった
RascalTaku さんの「都バスの優先席に座っていたらお爺さんから叱責されるも、運転手さんが「お座りのお客様はヘルプマークをつけていらっしゃい..」 をお気に入りにしました。
あえてまとめでその後の話まで続けて読みたかったので。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR