TOP > ネタ・話題 > おもしろくなければ論文じゃない? ~研究者はお笑い芸人か~ - Togetter

おもしろくなければ論文じゃない? ~研究者はお笑い芸人か~ - Togetter

28コメント 登録日時:2011-08-03 06:51 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:8月3日16時36分...

Twitterのコメント(28)

昔、インストラクター業の人と話したとき「3分間に一回は笑わせないと話聞いてくれない」って言ってた。真理だとおもう
~研究者はお笑い芸人か~」面白いを笑いの対象になると捉えているのなら違うと思うが、面白いには興味を刺激されるって意味もあるよね。そっちに意味なら面白い必要はあるはず。
面白い(色んな意味で)。
CSS×2.(略)とかそういう話かと思ったら違った>
英語の「comical」と「interesting」は日本語で表すと両方「面白い」になるわけで 【 ~研究者はお笑い芸人か~】
.@sophizm さんの ~研究者はお笑い芸人か~」をお気に入りにしました。
関係ないが、カントが「学者にまで“面白くない”と一蹴されたのは心外だった」とか書いていたのを見たときは爆笑した。 /
渡邊先生 @ynabe39 にこのへん語ってもらうと面白そう♪ 〜研究者はお笑い芸人か〜」
4年間も大学行ってて卒論の手を抜こうとするやついるよね
着眼点でも論証でも論述でも、人の興味をより多く引き、積極的な反応を喚起させること=面白い。
.@sophizm さんの ~研究者はお笑い芸人か~」をお気に入りにしました。
.sophizm さんの ~研究者はお笑い芸人か~」をお気に入りにしました。
この面白いは「interesting」だよね。自分が今審査されてる論文は書いた本人としてはあまりおもしろくない。自分の興味が違うところにいったせいもあるけどさ。 /
分かる.相似な部分があると思うな. /
ユーモアが媒介になるのも似ている。RT @tsakajp: これ、まえに大日方先生と雑談で話した「よくできた現代美術はコントと区別がつかない。またはその逆も真」的な事にも似てて、写真作品も同じ。(笑いと無縁のシリアスなものも含めて) → おも
ある意味恐ろしい話だ…… /
.@sophizm さんの ~研究者はお笑い芸人か~」をお気に入りにしました。
これ、まえに大日方先生と雑談で話した「よくできた現代美術はコントと区別がつかない。またはその逆も真」的な事にも似てて、写真作品も同じ。(笑いと無縁のシリアスなものも含めて) →
確かにネタ(テーマ)は斬新なもの……というか、論文とレポートは別物だから、興味を引くか否かになるのは当然といえば当然のような。面白いという表現は別に笑いがあるという意味合いしかないわけでもないし。
この場合の「おもしろい」ってのはちばあきおが使う「おもしろい」だよね。 /
少しタイトル変更した。: -
以上

記事本文: おもしろくなければ論文じゃない? ~研究者はお笑い芸人か~ - Togetter

関連記事