TOP > ネタ・話題 > 就活の時は「コミュニケーション能力」を重視する企業を嫌悪していたのに社会人を10年やったら1番大事なのは「コミュニケーション能力」だと気付いた話 - Togetter

就活の時は「コミュニケーション能力」を重視する企業を嫌悪していたのに社会人を10年やったら1番大事なのは「コミュニケーション能力」だと気付いた話 - Togetter

36コメント 2021-04-13 19:34  Togetter

まとめました。 更新日:4月13日17時34分

ツイッターのコメント(36)

:個人的には一番大事なのは「読解力」だと思ってるが。
言ってることは同意だけど、もうコミュ力とは違うような。。。
大学時点だと中々認識し難いよな〜、重要性。
言い方悪いけどコミュニケーション能力は安く人や物を使う為の必須スキル。これが無いなら圧倒的技術力か札束が必要。
就活の時は「コミュニケーション能力」を重視する企業を嫌悪

→社会人を10年やったら1番大事なのは「コミュニケーション能力」だと気付いた話

ここでいうのは学生がよく使う『コミュ力』と異なり、相手の言いたいことを正しく理解し自分が伝えたい事を相手に確かに伝える能力
交渉術、提案力、洞察力、相手への想像力とかコミュニケーションって複雑だよね
できる人はどこでもいける
ウェイ系をコミュ強と言う風潮がそもそも違うんだよなーってうなずいて見てた。
話題とはズレるけど「コミュニケーション能力」って能力というよりスキルだよね、多分。だから、企業は能力の有無というより、スキルを得るためのモチベーションを求めるべきなんじゃないか。 / 就活の時は「コミュニケーション能力」を重視する企業を嫌悪していたのに、、、
コミュニケーション能力≠社交性
採用人事の限られた時間で計測するのは難しいため直感かグループ ディスカッションの減点式になるのだろう
うむ。たぶんだけどコミュニケーションが技術じゃなくてなんかふわっとしたもの。みたいなイメージになってることがいけんのだろうね。体型だったスキルになっちまえばね。
コミュ力という言葉の持つ意味が広すぎる
天才だけどコミュ力低い奴を上手く使えるやつが必要なんだよなぁ。
今の大学新1年生に言いたいし,何より声を大にして学生時代の自分に言いたい
コミュ力とか言う主語デカ過ぎ問題
可愛がられる力は必要だと思いますね
盛り上がるとか友達みたいに振る舞うのとはまた違うやつ:
このコミュニケーション能力とかいうやつは交渉力、調整力などに分けて考えないとなんの話かまるで分からんぞ
わかりみわかりみ
仕事における「コミュニケーション能力が高い人」なんて「(他人が絡む)仕事の能力が高い人」と言ってるだけで、ほぼ何も言ってないのと同じかと。そこから先をもっと分解しないと。
この手のお話で毎回思うのは定義ってとても大事よねということ😶
ここでいうコミュニケーション能力の定義を勘違いしていると勝手に自分の可能性を狭めてしまうことも起こり得る😶
あああああー!!!助けてください!!!!!
サッカーと同じで、一定以上の実力のチームなら、チームプレイしないスーパースターが1人いるより、チームプレイできるチームの方が強い。
分かる。特に今の時代はテキストコミュニケーション能力が重要。
together の OG img が
Qiita と同じ独特な背景にタイトルの文字入れるやつになってる!
コミュニケーション能力から新しい別の名前が必要に感じた。
よくわかる。自分自身もそうだけど、自分がいないところでもいいコミュニケーションができる土壌みたいなのをどう作ったらいいのかなというのが課題だったりする。 |
この場合のコミュニケーション能力とはステークホルダーとの調整能力ですね
本来の意味のコミュニケーション能力(相手の話を理解する+自分の説明や主張を相手に正しく伝える)が重要。
アリストテレスの言う、ロゴス・パトス・エートスの違いな気がする。
エートスが一番大事とか言ってるサイトがまず上位に来るようなコミュニケーション理解だからだめなのであって、ロゴスをきっちり組んで愚直にでも説明する、ということが大事なのだと思う。
たまにコミュ力をアピール(喋り)力と勘違いしている人がいるけど、コミュニケーションは双方向。
t34696134 さんの「就活の時は「コミュニケーション能力」を重視する企業を嫌悪していたのに社会人を10年やったら1番大事なのは「コミュニケ..」 をお気に入りにしました。
特に文字でキッチリ必要情報を読み書きできる能力な。F2Fでなんとなく通じあった気になるやつじゃなくて
職場で求められるコミュニケーション能力って世間でいうコミュ力と違うじゃん…?それは大前提だよな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR