TOP > ネタ・話題 > 出先や旅先で読もうと本をカバンの中に仕舞いこむも結局読まず本がただ移動しただけの現象に名前を付けたい皆さん - Togetter

出先や旅先で読もうと本をカバンの中に仕舞いこむも結局読まず本がただ移動しただけの現象に名前を付けたい皆さん - Togetter

10コメント 2021-04-07 14:41  Togetter

運読、素敵な言葉です

ツイッターのコメント(10)

これはある。逆に海外旅行行くときに『マリアさまが見てる』を30巻くらい持っていって行きの飛行機で全部読んだこともある。
使わなくても念の為にいろいろ持っていくでしょ。保険証とか免許とかナイフとか。読まずに済んだなら旅や移動が待ち時間もなく充実していた証拠です。

「出先や旅先で読もうと本をカバンの中に仕舞いこむも結局読まない現象」
わたしも、どこかへ遠出するときには文庫本を一冊入れていくけど、まず読むことがないんだよな(苦笑)。移動中も外の景色を楽しんでるしな。
kindleでたまにやらかす 重いiPad持ち歩いただけ
結局のところ、自宅以外にじっくり集中して本を読めるところがないという話もあるな……
旅先では旅の景色があるんだから、読んでるひまないとおもうんだよね
わっかる
.henohen54465820 さんの「出先や旅先で読もうと本をカバンの中に仕舞いこむも結局読まず本がただ移動しただけの現象に名前を付けたい皆さん」 をお気に入りにしました。
やるやる。入れてないと寂しいからなんだけど、運読ではこんどくは笑った。
恩田陸先生のエッセイに倣い「旅の重り」と呼んでいる
📖ブーーック…

📕ブーーック…

🦆ブックどものかなしみ

🐤ブックはフレンズだからな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR