TOP > ネタ・話題 > 「クッソ気の合う友人としか会話してないと異論への免疫がベコベコに落ちる」という話に同意の声多数「これはある」 - Togetter

「クッソ気の合う友人としか会話してないと異論への免疫がベコベコに落ちる」という話に同意の声多数「これはある」 - Togetter

23コメント 2021-04-07 14:06  Togetter

異論のない環境と異論もある環境、どっちが幸せなんだろうか

ツイッターのコメント(23)

気の合う友人とは気の合わない分野についても話すので、頷けない。
ああーってなってる
自分の場合は、クッソ気の合う友達ほど、普通に否定し合ってるかな
逆に、そこまでの人の方がお互い話を合わせてる感ある
自分の意見に反対されても、「こいつの言うことだから真剣に検討しよう」って気持ちになれるのが友達じゃない?
エコーチェンバーに気をつけよう…
異論というか、自分にはない観点とか知識を得られない、ヨイショされるような人間関係が好きな人っているんだな。全く共感できない。
どう考えてもすべてを肯定されるの気持ち悪すぎる。すべての考えが一致するとかありえないし、無理して同調されるのが嫌。
自分が好きなものを嫌いって言われて無理、、、ってなる人おるんか、、、
いちご大福でこれなら,多様性と包摂性,寛容さ,オープン議論,"批判なき政治",熟議民主主義などなど,あれこれはうまくいかないよなあ。
何が嫌いか語り合うのも多くの知見を得られる 自分が好きなものはなかなか違う側面を見つけにくい
いくら気が合っても性癖は人それぞれだから性癖の話から異論慣れ、いわば視野を広げる練習するといいよ(?)
kasajimajima さんの「「クッソ気の合う友人としか会話してないと異論への免疫がベコベコに落ちる」という話に同意の声多数「これはある」」 をお気に入りにしました。
異論を攻撃性ではなくより良い可能性の提示として話し合うみたいなことしてるので多分平気…
yukin_co さんのコメント「しかし、嫌いだという人にどこが嫌いなのか聞くのはとても楽しい。たいてい好きな人より詳しく分析していて、新しい気づきを得られる。」にいいね!しました。
でもわざわざ好きなものの話をしてるところに割って入って「そんなのどこがいいんだよ」とかバカにする人間は社会にいらないと思う。/
クリティカルな事でも無い嗜好レベルの話を否定してくる人とは無理に仲良くする必要無いかなって感じ
この例で言えばいちご大福は否定されても何も感じないが「私、いちご大福が好きな人ってホント嫌いなんですよね〜」って言われたら寝込むかもしれん。さらにその後速やかに距離を取るな……
「そうですか」だけで会話がストップする方がしんどい。嫌いと言われる方が話を繋ぎやすい。
ああ、分かる気がする。異論反論にはまあイラっとするんですがw
日常的にどこか釘を刺しながら生きてないと、ある異論がカンフルになって逆方向に突っ走りだす可能性もあると思ってるから。
批判されたら即ブロック!心地よい言葉しか受け入れない!とかしくっていると、こういうことになるのね…
タイムラインに流れてきたり時々リプとして飛んでくる、私とは違う意見も、私の心の成長のためには欠かせないのだなぁと思う。

(とにウツをメルカリで買いました)
なるほど。世の中こういう人も居るんだなぁ。
1割程度の共通言語があれば9割異論でも面白い人としてフォローしている自分とは感覚が大分違う。
::
まず想定している相手がそこそこの異常者なので心配し過ぎだと思う 笑
「「クッソ気の合う友人としか会話してないと異論への免疫がベコベコに落ちる」という話に同意の声多数「これはある」」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR